• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

井手麻理子さん変えたカレン・カーペンターの歌との出合い

 1999年、ドラマ「危険な関係」(フジテレビ系)の主題歌で、イギリスのユニット“ユーリズミックス”の「There must be an angel」をカバーしてヒットさせた井手麻理子さん(39)。「彼女の歌と出合わなかったら、今の私はない」と語るのは世界的な人気歌手――。

 リチャードとカレンのカーペンターズ兄妹。世界的にヒットした「遥かなる影」や「イエスタデイ・ワンス・モア」は誰もが知っている「カーペンターズ」の名曲ですよね。私はある時まで、とくにカレンの素晴らしさをずっと理解しないまま歌ってきました。

 もともと、ソウルとかファンクとかブラック・ミュージックが大好きで、21歳のとき、「avex STARGATE AUDITION」でグランプリを受賞。デビューした当時は黒人の素晴らしいパワー、リズム感、声量、アドリブに強く憧れて、黒人シンガーのように歌うことを目指していました。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    作家・中村文則氏が警鐘 「全体主義に入ったら戻れない」

  2. 2

    菅長官が“枚方市”を誤読し大炎上…被災自治体「抗議した」

  3. 3

    9歳女児が下敷きに “違法建築ブロック塀”誰が有罪になる?

  4. 4

    高プロの仰天デタラメ実態「年収1075万円以上」に根拠なし

  5. 5

    神戸市64歳職員が1日3分の“中抜け”で厳罰減給になったワケ

  6. 6

    米朝会談後に「空白の8時間」 金正恩は何をしていたのか

  7. 7

    消防士の腕で眠る赤ちゃん…写真が急拡散したそのワケとは

  8. 8

    原発再稼働で二枚舌 新潟県知事にくすぶる“選挙違反”疑惑

  9. 9

    “大口”止まらず…本田圭佑が「結果にコミット」と独演会

  10. 10

    父の遺体をBMWに乗せて埋葬…ナイジェリア男性に非難殺到

もっと見る