日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

“インスタ戦略”奏功 優木まおみがママタレ界でじわり頭角

 アイドル時代のキャッチフレーズ“エロかしこい”は、いまや“ママかしこい”に進化していた。

 タレントの優木まおみ(35)が7日、投稿された写真に気になるアイテムがあれば、そのままピックアップし購入できるショッピングアプリ「WONDERFULL」の発表会に出席。最近の買い物は「子供のことばっかり」だそうで、昨年4月に出産した第1子の長女について、「立って歩きだしてから、靴だったり、靴下だったりと、アイテムがさらに増えて来たんです。歩くようになったことによって、帽子とかも似合うようになって」などと笑顔で語った。

 また優木はイベントで、海外のブロガーがブログで紹介した子供用アイテムを手に入れようと、現地のショップに問い合わせた過去も告白。「海外のモノだと他の人と被らないので、ちょっと人と差をつけたいときにいい」と、子ども服への強いこだわりも見せた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事