宮崎あおい&岡田准一「熱愛報道」で元夫・高岡奏輔に同情論

公開日:  更新日:

 女優の宮崎あおい(29)とV6の岡田准一(34)の交際報道に、元夫の俳優・高岡奏輔(33)は何を思ったのか。

 6日発売の「女性セブン」(小学館)が報じた宮崎と岡田の熱愛スキャンダル。知人宅でのホームパーティーに向かう買い出しの途中とされる写真には、宮崎が岡田に寄り添い、肩に手を置いて歩く親しげな様子が収められていた。

 2008年の映画「陰日向に咲く」での共演をきっかけに知り合って7年、2人は友人関係を経て交際に至ったといい、同誌には、「今年に入って再会し、春ごろからつき合い始めたそうです」という知人のコメントが掲載されている。

 しかし、宮崎といえば07年に結婚し、11年12月に離婚した元夫・高岡との離婚騒動が記憶に新しい。

 11年7月、高岡のツイッターでの韓流批判騒ぎを機に別居した宮崎だが、同年12月の「週刊文春」で、既婚の身でありながら岡田と温泉旅行に出かけたことを報じられた。その後は高岡がツイッター上で、「岡田だけなら苦労しないですね」と具体的な名前を公表し、物議を醸したいきさつがある。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    また仰天答弁…桜田五輪相は地元も見放した“柏の出川哲朗”

  2. 2

    片山大臣が一転弱気 カレンダー疑惑“証人続々”に戦々恐々

  3. 3

    オークラを提訴 久兵衛に危惧されるホテル業界の総スカン

  4. 4

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  5. 5

    毒づきがアダに…和田アキ子"平成ラスト紅白"落選は当然か

  6. 6

    新人王でも来季は年俸7500万円 大谷の「大型契約」はいつ?

  7. 7

    “原爆Tシャツ”波紋のBTS 「紅白落選」の影響と隠れた本音

  8. 8

    原爆Tシャツ、ナチス帽…「BTS」日本への“本格進出”は白紙

  9. 9

    東電に8兆円超も税金投入…政府や電力会社がおかしい!

  10. 10

    平成最後の紅白は迷走…“目玉なし”で視聴率最低の大ピンチ

もっと見る