• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

渡哲也は病を乗り越え11月復帰 「新人発掘」で次世代託す

 石原プロモーションが新人オーディション「石原裕次郎 生誕80周年記念 次世代発掘オーディション I WANT YOU JIRO」を行うと発表した。裕次郎の映画づくりへの思いを継ぐ「4K未来映像プロジェクト」の目玉企画で、石原プロの新人オーディションは15年ぶり。00年に行われたオーディション「21世紀の石原裕次郎を探せ!」では、グランプリの徳重聡に、賞金総額1億円が贈られ話題になった。今回のオーディションの賞金は100万円と、15年前に比べ地味にはなったが、石原プロ製作のアクション映画に出演する機会なども与えられる。

 11月に、この新人オーディションの1次選考である書類審査を行うのが渡哲也。11年まで24年間、石原プロの社長を務めた“功労者”だ。そして、現在は急性心筋梗塞の手術を乗り越えリハビリ中の身だ。

 渡はこの6月、胸の痛みを訴え病院へ。CTなどの検査の結果、急性心筋梗塞と判明し緊急手術を受け、1カ月間入院していた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  2. 2

    崩れた圧勝皮算用 安倍3選という「終わりの始まり」<上>

  3. 3

    やはり妊娠?デキ婚でもビクともしない前田敦子の“規格外”

  4. 4

    追悼・樹木希林さん 貫いた“奇妙な夫婦愛”と“ドケチ伝説”

  5. 5

    安倍3選で現実味を増す “日本版リーマン・ショック”の到来

  6. 6

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  7. 7

    シールで聴衆選別…「ヤメロ」コール徹底排除した安倍陣営

  8. 8

    美女とデート報道 田原俊彦は干されても腐らず再ブレーク

  9. 9

    恫喝して票集めるよりも 討論会用の替え玉を用意したら?

  10. 10

    「安倍3選」を市場は無視…日経平均5日続伸でも“カヤの外”

もっと見る