新ドラマの設定とかぶる 天海祐希と真田広之“25年目の再会”

公開日: 更新日:

 藤原紀香の熱愛報道も冷めないなか、先週発売の「女性セブン」が天海祐希真田広之との仲を報じた。紀香と片岡愛之助では熱愛発覚の決定的な写真をスクープした同誌だが、今回はトーンが違う。熱愛現場があるわけではなく、タイトル通り「恋が動き出した」という可能性を示唆するお話。

 2人の出会いは天海が「宝塚」在籍時の90年。仕事を通じての関係だったが、それぞれの人生を過ごし今年の夏、アメリカ映画の吹き替えで共演。25年ぶりに再会した。

 同誌によれば、真田が在住するロスと日本で何度となく会っているという。いわば、学生時代の演劇部の先輩・後輩が再会、昔話に花が咲いているような光景にも似ているが、真田には同じような過去がある。手塚理美との離婚をきっかけにロスを拠点に俳優を続ける真田のもとを、かつて役者仲間だった鈴木京香も訪ねている。「仕事の話を相談しているうちに友人から恋仲になった」と報じられたこともあった。真偽はともかく、鈴木はすでに別な役者との恋が今も騒がれている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    ゴタゴタ続き…阪神低迷の“A級戦犯”フロントが抱える問題

  2. 2

    阪神には行きたくない 糸井2世も敬遠する球団の構造的欠陥

  3. 3

    埼玉大・高端准教授が警鐘「自助、共助」を強調する危うさ

  4. 4

    菅内閣“ご祝儀報道”の裏で着々…真の肝入りは法務と警察

  5. 5

    菅新内閣の不真面目3閣僚 デジタル担当相はワニ動画で物議

  6. 6

    優香に女優復帰待望論 衰えぬ美貌で深キョンもタジタジ?

  7. 7

    芦名星さん、三浦春馬さん…俳優を追い込む韓国との類似点

  8. 8

    ドラ1候補・明石商中森の母が明かす プロ志望表明の舞台裏

  9. 9

    阪神ファン大胆提言「矢野監督解任、岡田彰布氏で再建を」

  10. 10

    松田聖子40周年で根性のフル回転…唯我独尊貫くエピソード

もっと見る