改変前に番組降板申し出 山岸舞彩“寿退社”の賢いタイミング

公開日: 更新日:

【連載コラム「芸能界クロスロード」】

 結婚報道が相次いだ。なかでも気になったのが現在、日テレでキャスターを務める山岸舞彩(28)。相手は「マルイ」創業者の孫にあたる10歳年上の男性というから、文句なしの玉の輿。結婚を機に9月いっぱいで番組を降板。芸能界も引退するという。

 結婚しても次なる展開が望める最近の芸能界。引退する人はほとんどいないのに、この決断。かつて、山口百恵さんは歌手としてピーク時に三浦友和と結婚。関係者が慰留する間もなく、引退を選択した。当時の取材では、「幼い頃、家庭に恵まれなかった百恵さんの夢は夫と子供に囲まれた一家だんらん。それを実現させるために歌手をやめただけ」という話だった。

 同じ引退でも山岸は事情が違う。元水着キャンペーンガールからNHKのスポーツキャスターに抜擢されるや、ミニスカで登場。すらっと伸びたセクシーな美脚に男性は魅了され、山岸は注目を浴びた。振り返れば、ここが山岸のピークだった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    柔道金メダリスト内柴正人さん 第2の人生は“銭湯のオヤジ”

  2. 2

    三浦春馬さん“遺書”に記された孤独と苦心惨憺…鬱状態にも

  3. 3

    三浦春馬さんに金銭を無心か…「母親の過去」と死の動機

  4. 4

    東出昌大は離婚で“焼け太り” 映画出演での快進撃が始まる

  5. 5

    三浦春馬「14年ギャラクシー賞」贈賞式ドタキャンの不可解

  6. 6

    和歌山県 仁坂吉伸知事に聞く「和歌山モデル」の全貌

  7. 7

    裏金作りにキャバクラ接待 鹿島建設は“組”時代と変わらぬ

  8. 8

    三浦春馬さん“前兆なき死”の謎…直前に何か物凄いことが?

  9. 9

    都会に住むとわからない…地方の“新型コロナ差別”の実態

  10. 10

    長谷川博己も沈黙…撮影再開「麒麟がくる」はまるで“通夜”

もっと見る