整形疑惑もNGなし 菜々緒「サイレーン」で極まった悪女ぶり

公開日:  更新日:

【連載コラム 桧山珠美の「あれもこれも言わせて」】

 秋の連ドラが続々スタートしているが、予想外(!?)に面白かったのが「サイレーン 刑事×彼女×完全悪女」(フジテレビ系)だ。

 警視庁機動捜査隊(通称キソウ)の2人(松坂桃李と木村文乃)は仕事の相棒であり、恋人同士だが、職場で関係がバレたら即異動になるため、秘密にしている……などという設定を聞いただけで、どうせまた「医師たちの恋愛事情」の焼き直しみたいな、刑事だって恋愛します的な話だろうとタカをくくっていたが、とんでもない。初回2時間があっという間に過ぎたほど。

 主演の2人には悪いが、このドラマは完全に菜々緒のものだ。シリアルキラーの悪女を演じているのだが、その悪女っぷりが見事で、無表情で平然と人を殺める。不謹慎だが、美女の殺人鬼ほどそそられるものはない。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    毎勤不正「組織的関与なし」幕引き図る監察委のデタラメ

  2. 2

    劇的試合続くも外国人記者ソッポ…錦織圭はなぜ“不人気”か

  3. 3

    憲法改正国民投票CMに待った「通販生活」意見広告の趣旨は

  4. 4

    売り込みは好調も…河野景子“豪邸ローン2億円”の逼迫台所

  5. 5

    ハゲタカ勢も虎視眈々 日産vsルノーついに始まる株争奪戦

  6. 6

    雄星「4年60億円」の反動懸念 “温厚”シアトルでも痛い目に

  7. 7

    北方領土問題には触れず 日ロ首脳会談はやはり“中身ゼロ”

  8. 8

    問題山積でも突き進む…外国人労働者受け入れに専門家警鐘

  9. 9

    参院選まで半年…野党共闘を阻む立憲・枝野代表の背信行為

  10. 10

    「給料は我慢したのに」と戦力外通告の選手に言われて…

もっと見る