日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

悪女役で演技に凄み 菜々緒は「サイレーン」でも“主役食い”

 20日スタートのドラマ「サイレーン 刑事×彼女×完全悪女」(フジテレビ系)で菜々緒(26)がまたもや「悪女」を演じる。

 今や右に出るものはないとまで称される菜々緒が「これまでで一番の悪役」という本作。放送前から話題沸騰なのも当然だが、菜々緒が悪女としての地歩を固めたのは沢尻エリカ主演のドラマ「ファースト・クラス」で腹黒い女性編集者役を演じてからだ。多くの演技派女優が出演したこのドラマで最も存在感を放っていたのがモデル出身の菜々緒だった。菜々緒が主人公のスピンオフドラマも放送され、続編でも沢尻以外でレギュラー出演したのは菜々緒だけ。

 以来、米倉涼子主演の「ドクターX」や堀北真希主演の「まっしろ」でも“悪女”を演じたほか、auのCMでの乙姫役やミニストップのベルギーチョコプリンパフェのCMでの女王様役(写真)など、いまや「悪女」「女王様」キャラの第一人者である。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事