• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「SMAP解散騒動の感想は?」に困惑の松井 巨人OB心境代弁

 ゴジラもタジタジだった。

 巨人やヤンキースなどで活躍した松井秀喜(41)が昨14日、都内で行われた「バイク王」の新TVCMなどの記者発表会に出席。昨年から同社のイメージキャラクターを務めている松井は壇上でバイクにまたがり、「時間ができたら(二輪の)免許を取りに行きたい。ボクの頭に合うヘルメットがあるのかが心配」と報道陣を笑わせた。

 が、囲み取材になると、和やかだった雰囲気がおかしくなる。松井の両脇を固めたベテラン芸能リポーターから「年下(高橋由伸=40)が監督になった心境は?」「先を越された感は?」と矢継ぎ早に質問が飛び始め、これは「何もないです。心から応援しています」と如才なくかわしたゴジラの目が次の質問にはさすがに点になった。

「SMAPの解散騒動の感想は?」

 なんとか、「ハハハ。感想ないですね。分からないですから。真実が分からないのでコメントのしようがありませんね」と苦笑いでコメントしたが、それでもリポーターは諦めない。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍政権また後手後手 西日本豪雨の補正予算が置き去りに

  2. 2

    浮いた話もなし…波留の“私生活”がベールに包まれるナゾ

  3. 3

    日大アメフト部新監督 立命大OB内定に選手らは拒否反応

  4. 4

    太った? 元AKB小嶋陽菜のムッチリ体型にファン容赦なし

  5. 5

    政財界とも結びつき深く…故・浅利慶太さんの「功と罪」

  6. 6

    傲慢でぶれない自民党と公明党 国民のことは考えていない

  7. 7

    サンドウィッチマン富澤 2007年M-1優勝の瞬間を振り返る

  8. 8

    ドラマ引っ張りだこ 「高嶺の花」でも話題の峯田和伸って

  9. 9

    英紙も警告 2020年の東京五輪は“殺人オリンピック”になる

  10. 10

    フジ主演ドラマ好発進も…山崎賢人に足りないアドリブの妙

もっと見る