LINE&ベッド写真流出…狩野英孝“第2のベッキー”へ一直線

公開日: 更新日:

 お笑いタレントの狩野英孝(33)をめぐる、“三角関係騒動”が泥沼化している。

 発端は歌手の川本真琴(42)が先月25日に更新したツイッター。「半年まえから彼氏がいます」「(相手が)誰かは言えない」などとツイート。すると、一部スポーツ紙がこの相手が狩野であることを報じた。

 ところが、今度は別のスポーツ紙が狩野の“本命”がタレントの加藤紗里(25)であることを本人を直撃し報道。加藤は2日、自身のインスタグラムで「去年の12月からお互い事務所公認の上で狩野英孝さんとお付き合いさせていただいています」と交際宣言。さらに、「英孝からは川本真琴さんとゎ昔付き合っていたが半年前くらいからストーカー状態化になりつつあると聞いていました」と川本をストーカー呼ばわり。

 事実だったのか、川本は一連のツイートを削除。「これからは、音楽の事とみんなが楽しめる事をお届けします! 元気にしてます」と狩野への思いを吹っ切り、騒動は落ち着くかに見えたが、そうは問屋が卸さなかった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    相次ぐ女子プロのツアー引退…それでも老後ウハウハなワケ

  2. 2

    大内裕和氏 民間背後の教育改革は格差拡大の失敗繰り返す

  3. 3

    安倍首相インド訪問突然中止 永田町で飛び交う“2つの憶測”

  4. 4

    「FNS歌謡祭」で“声の差”が 薬師丸ひろ子と中山美穂の明暗

  5. 5

    羽賀研二vs梅宮アンナ“平成のバカップル”騒動が完全決着

  6. 6

    最後の一線を越えた…7年間にも及ぶ国と社会に対するテロ

  7. 7

    “安倍側近”の下関市長 市立大人事「私物化疑惑」が大炎上

  8. 8

    51歳でも2時間“歌って踊れる” 元CHA-CHA木野正人さんは今

  9. 9

    楽天⇔ロッテ名簿交換 プロテクト漏れが噂される意外な2人

  10. 10

    ジャパンライフ“お墨付き”は安倍首相が 元社員が重大証言

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る