堀北結婚で大黒柱に 桐谷美玲に求められる“美貌のその先”

公開日:  更新日:

 5日にスタートした桐谷美玲(26)の主演ドラマ「スミカスミレ~45歳若返った女」の初回視聴率は、良いとも悪いともいえない7.8%(以下、数字はいずれもビデオリサーチ調べ、関東地区)。最近の金曜ナイトドラマ枠の初回視聴率と比べても、「サムライせんせい」が7.4%、「天使と悪魔」が6.4%、「セカンド・ラブ」が8.2%なので、今後いかに数字を伸ばせるかが勝負となる。

「深夜枠でこの数字は局側としては可もなく不可もなくといったところでしょうが、桐谷としてはホッと一息だったのでは。なにせ、前回主演したフジテレビとネットフリックスの共同制作ドラマ『アンダーウェア』は、ネット配信後にフジテレビで再編集版を全4回にまとめての放送という特殊形態でしたが、第2週で3%台の記録的な低視聴率。最終話が漫画家の水木しげるの追悼番組に差し替えられてしまったのですから。主演女優としては屈辱的だったでしょう」(テレビ関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    また仰天答弁…桜田五輪相は地元も見放した“柏の出川哲朗”

  2. 2

    片山大臣が一転弱気 カレンダー疑惑“証人続々”に戦々恐々

  3. 3

    オークラを提訴 久兵衛に危惧されるホテル業界の総スカン

  4. 4

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  5. 5

    毒づきがアダに…和田アキ子"平成ラスト紅白"落選は当然か

  6. 6

    “原爆Tシャツ”波紋のBTS 「紅白落選」の影響と隠れた本音

  7. 7

    新人王でも来季は年俸7500万円 大谷の「大型契約」はいつ?

  8. 8

    原爆Tシャツ、ナチス帽…「BTS」日本への“本格進出”は白紙

  9. 9

    平成最後の紅白は迷走…“目玉なし”で視聴率最低の大ピンチ

  10. 10

    東電に8兆円超も税金投入…政府や電力会社がおかしい!

もっと見る