日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

“政治色”払拭狙いか 橋下前大阪市長にTVドラマ出演情報

 18日に大阪市長を退任した橋下徹氏(46)をめぐって、さまざまな臆測が飛んでいる。本人は今後について「ほっといてくれ」と言いながらも、過去に出演した「行列のできる法律相談所」などの出演には前向きな姿勢だ。

 キャスターの辛坊治郎氏は「政治色が強すぎて各局とも悩んでいる」と、情報系番組への出演が“自粛ムード”であることを明かしたが、そこで浮上しているのがドラマ出演だという。

「タレント時代、『行列――』の再現ドラマに出演したことがあったが、超“大根役者”だったそうです。橋下氏の子供が役者の勉強をしているようで、父に演技指導をしていることも考えられます。いざとなれば、大ヒットドラマ『下町ロケット』に出演した東国原英夫氏に、台本の読み方や発声練習を教えてもらうことだってできるでしょう」(維新関係者)

■所属事務所社長を直撃すると…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のニュース記事