バックパッカーの経験も 優香を射止めた青木崇高の将来性

公開日: 更新日:

 女優でタレントの優香(35)が俳優の青木崇高(36)と結婚することが13日に正式発表になった。

 2人は所属事務所を通じて連名で「ドラマの共演をきっかけに、今年に入って交際することになり、自然な心地の良い流れの中で、ともに人生を歩んでいきたいと決心し、この度、結婚する運びとなりました」と報告。青木は「顔をクシャクシャにしながら笑う彼女の姿をずっと守っていきたいと思います」と喜びを語った。

 元祖癒やし系ともいわれる優香を射止めた青木は昨年10月にNHK時代劇「ちかえもん」(今年1月放送)の共演(青木は主演)で出会い、それから半年のスピード婚。今月27日の優香の誕生日に入籍予定だという。

「おれの優香を!」とお怒りモードのご仁も多いかと思うが、この青木、07年の朝ドラ「ちりとてちん」で顔と名前を売り、最近では「るろうに剣心」の相楽左之助役や先述の「ちかえもん」などで評価が急激に高まっている中堅俳優。現在放送中のドラマ「99・9-刑事専門弁護士-」にも出演中で、今年は主演映画「雨にゆれる女」や「日本で一番悪い奴ら」などの公開も控えている有望株だ。

 身長185センチの偉丈夫で趣味はバックパッカー。放浪の旅もようやく終着駅か。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    菅野圧巻でも小林では G原監督を悩ます炭谷との“相性問題”

  2. 2

    大補強でも誤算生じ…V奪回義務の原巨人に燻る“3つの火種”

  3. 3

    私情や保身を優先する愚かさ 野党結集を邪魔する“新6人衆”

  4. 4

    「欅坂46」長濱ねる ファンは感じていた卒業発表の“予兆”

  5. 5

    北が安倍政権を猛批判 米朝破談で逆に日本を「脅威利用」

  6. 6

    丸獲得でも変わらず 巨人がOP戦で露呈“広島恐怖症”の重篤

  7. 7

    テレ朝が異例抜擢 元乃木坂46斎藤ちはるアナの評判と実力

  8. 8

    「超面白かった」宇多田ヒカルは直撃取材直後にブログ更新

  9. 9

    JOC竹田会長辞任決意のウラ側 “国内引きこもり”が決定打

  10. 10

    HISの澤田秀雄会長はなぜ50億円の詐欺話に引っかかった

もっと見る