山本美月がアニオタ全開 マイブームは「タキシード仮面」

公開日: 更新日:

 2次元の世界に夢中のようだ。23日、山本美月(24)がコンタクトレンズ「アキュビュー ディファイン」新製品発表会に出席。「瞳に映るステキな方は?」と聞かれると、「いません」と即答した後、「現実の世界には」と付け加えた。

 アニメ好きで知られる山本。以前、テレビ番組では自宅にズラリと並ぶ多くの漫画やキャラクターのフィギュアを公開していた。他にも漫画キャラクターのコスプレを披露したり、「理想の男性は『鋼の錬金術師』の(主人公)エドワード・エルリック」と発言。「3次元の人は考えていることが分からない」と話し、かなりの“アニヲタ”ぶりをアピールしてきた。

 この日も「(『美少女戦士セーラームーン』に登場する)タキシード仮面がカッコイイ」とマイブームを明かした山本。来月で25歳となるが、“3次元”の相手に心を開くのはまだもう少し先かもしれない。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    マリエ枕営業騒動 大物女優が明かした“情を通じた配役”の実態

  2. 2

    小室圭さんは奇特な人 皇族の結婚相手探しは想像より大変

  3. 3

    マリエ枕営業騒動にみる「根に持つ女性」の賢いあしらい方

  4. 4

    近藤春菜がレギュラー“ゼロ” 仕事激減に「2つの大誤算」が

  5. 5

    出川哲朗は枕営業騒動で一番深手…“救いの手”はあるのか

  6. 6

    眞子さまとの結婚問題で小室圭さんは? 謝らない人の心理

  7. 7

    小室圭さんが母の元婚約者に“解決金” 支払いは誰が?

  8. 8

    小室圭さん400万円で破談寸前に 初動ミスを招いたプライド

  9. 9

    菅首相が米ファイザー直接交渉で赤っ恥 CEOとの対面が頓挫

  10. 10

    小池知事の無策が招くGW明け新規感染3800人の最悪シナリオ

もっと見る