日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

次のターゲットは小学生 トレエン“小島よしお路線”の勝算

 26日、フリーライブに出演したお笑いコンビ「トレンディエンジェル」。今年の初め、女子高生を中心に人気となった「斎藤さんゲーム」はテレビCMで話題となったが、この日は来場した小学生たちと共に「斎藤さんが転んだ」を開催。

 ルールはほぼ「だるまさんが転んだ」と同じだが、パクリを指摘された斎藤司(37)は「別に心は痛まない。『ノーヘアヒューマン』で(『パーフェクトヒューマン』を歌う『オリエンタルラジオ』中田)あっちゃんをピリつかせても何とも思わない」と話して笑いを取っていた。

 人気が女子高生から小学生に移ったことについては「以前、テレビ(のアンケート)で子供が『ハゲてるから面白い』って言ってたけど、ハゲててもつまらないときありますからねえ」と苦笑い。それでもイベント中は「親御さんに面白いって言うんだよ」と“お財布”へのアピールも欠かさなかった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事