養女騒動や離婚乗り越え 女優・若原瞳は精力的に映画出演

公開日: 更新日:

「おーい中村君」といえば、懐かしい昭和の歌謡スター・若原一郎(故人)のヒット曲。その長女で1977年に女優デビューした若原瞳さん(63)は、CMでの親子共演や「欽ちゃんのどこまでやるの!」(テレビ朝日系)で注目を集めた。最近はあまり見ないが、どうしているのか。

■海外の映画祭で最優秀助演女優賞に

 若原さんに会ったのは、東京メトロ・六本木駅から徒歩10分の所属事務所。以前と変わらぬパッチリした目が可愛らしい。

「いえ、とんでもないです。太っちゃったし。20代のころに比べて、10キロくらい体重が増えちゃいましたから……」

 そう言ってはにかんだ若原さん。「最近は映画に出演しています」と、笑顔でこう続けた。

「自主映画なんですけどね。本業は精神科の看護師をされている戸田博さんという60代の監督が、奥さまと撮影監督と3人で製作していらして。3年前からプロの俳優を使うようになり、これまで4作品に出演しました」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍昭恵夫人の“奇抜ドレス”「即位礼正殿の儀」をブチ壊し

  2. 2

    木下優樹菜“恫喝DM”炎上で謝罪も…夫フジモンへ飛び火確実

  3. 3

    ベスト15にズラリ 海外リーグが付けた日本人選手のお値段

  4. 4

    石田ゆり子&渡辺美奈代 50歳で評価「天と地の差」のナゼ

  5. 5

    DeNA筒香が大打撃…侍メンバー漏れでメジャー挑戦に暗雲

  6. 6

    ガッキーを追い込んだのは錦戸か 明るみになるゲスな過去

  7. 7

    南アに“ジェイミー流”で屈辱ノートライ W杯4強逃した背景

  8. 8

    CS出場なのに…阪神“蚊帳の外”侍Jに選出ゼロという悲哀

  9. 9

    ラグビー協会に内紛…ジョセフHC続投に“慎重論”で大迷走

  10. 10

    日本シリーズ初勝利 “鷹サブマリン”高橋を待つバラ色オフ

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る