恋より仕事の高畑充希 三代目・岩田剛典をソデにした過去

公開日:

 ヒロイン役をつとめたNHKの朝ドラ「とと姉ちゃん」が好評だった女優の高畑充希(24)。12月公開の映画「アズミ・ハルコは行方不明」ではギャルのキャバ嬢役を演じ、同月から上演の楳図かずおの長編SF漫画を舞台化した「わたしは真悟」では門脇麦とダブル主演、来年の4月上演の舞台「エレクトラ」では主演をつとめることが決定している。

「もともと、舞台で力をつけてきた女優。所属事務所は朝ドラの成功に浮かれることなく、今後も、舞台中心の方針のようなので、ますます演技力が磨かれそうです」(芸能プロ関係者)

 売れっ子となった高畑だけに、当然、プライベートも気になるところ。しかし、これまで浮いた話といえば、今年1月、シンガー・ソングライターの高橋優と食事デートしていたことが一部で報じられたが、「もともと高畑がファンで、関係者を通じて会食が実現。ただし、会ったのはそれ一度きり。ほかには、いくらマークしても男性関係は出てこない」(女性誌編集者)。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    M-1芸人の暴言騒動で存在感 上沼恵美子の“女帝エピソード”

  2. 2

    国家公務員ボーナス支給 実は日産ゴーン並みの“過少発表”

  3. 3

    お笑い界追放か とろサーモン久保田の“有名だった酒グセ”

  4. 4

    水道民営化で特需か 仏ヴェオリア日本人女性社長の“正体”

  5. 5

    許せないのは金本監督を切った後の阪神の「作法の冷酷」さ

  6. 6

    暴言騒動の久保田&武智…“じゃない方”はブレークの好機か

  7. 7

    上沼恵美子に暴言 スーマラ武智「更年期」の致命的無理解

  8. 8

    「興味ない」から余計に怖い…上沼恵美子“女帝”たるゆえん

  9. 9

    長男が名門私立小へ 小倉優子“不屈のシンママ魂”で再婚も

  10. 10

    日ロ交渉はお先真っ暗…完黙でつけ込まれる河野“無能”外相

もっと見る