CGと苦闘し決意か 宮崎駿監督“引退撤回”宣言に込めた反骨

公開日:

 アニメ界の巨匠が引退撤回か。13日に放送されたNHK「終わらない人 宮崎駿」で、スタジオジブリの宮崎駿監督(75)が、長編新作を計画していることを明かし、話題になっている。3年後の19年に完成予定とされ、詳しい中身は明かされなかった。

 宮崎監督は鈴木敏夫プロデューサーに対し「この映画を作れるだけの金をかき集めてください」と話すなど、かなり現実的な話も飛び出した。宮崎監督は「風立ちぬ」が公開された13年に突如、引退を宣言。その後は第一線から退いている。番組では約2年間にわたって宮崎監督に密着。CGに挑戦したり、若きクリエーターたちと交流する姿を紹介した。映画批評家の前田有一氏が言う。

「元気でエネルギッシュな姿でした。まだまだ制作意欲は衰えていない。何かを創りたくてウズウズしている様子が伝わってきました。ただ、CGには悪戦苦闘していて、“水と油”のようだった。こんなもの(CG)に負けてたまるか――という気持ちになったのかもしれません。次作は死ぬ覚悟で創るつもりでしょう。これが本当に最後の最後の作品となる。宮崎ファンにとっては楽しみです」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  2. 2

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  3. 3

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    唯一トラックマン未導入でも…勝てる広島の「データ戦略」

  8. 8

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  9. 9

    巨人が4年連続V逸…広島をマネしたくてもできない断末魔

  10. 10

    OBも疑心暗鬼 巨人・由伸監督“続投示唆”から急失速のナゾ

もっと見る