数年前から独立準備か キムタク除く元SMAP「中国進出」も

公開日:

「やはりキムタクは焼き肉に呼ばれていませんよ」

 改めてこう強調するのはさる芸能マスコミ関係者だ。今年になっても、いまだ注目を集めるSMAP。問題視されているのは、昨年大みそかに木村拓哉(44)以外の4人が、六本木の焼き肉店で行った慰労会だ。

 この場に木村は呼ばれていたのかが焦点になっており、12日の日刊スポーツは1面で「キムタク 大みそか焼き肉呼ばれていた」との大見出しで、木村は“ハブ”にされていないことを強調。発売中の週刊文春では、木村の携帯に当日の午前零時にメンバーの1人から着信があった――と報じている。

「当日深夜に着信があっても、駆けつけられるわけがない。事実上、キムタクは呼ばれなかったということでしょう。今、ジャニーズ事務所は、メンバーの“不和”“分裂”といったイメージを払拭しようと必死なんです。ただ、一部のメディアばかりを使って“情報操作”するので、ほかのメディアは反発しています」(芸能マスコミ関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    熱愛ゼロの草食ぶり…新垣結衣は私生活でも獣になれない?

  2. 2

    志村けんの「酒・カネ・オンナ」68歳の優雅な独身貴族生活

  3. 3

    “質問無視”連発の河野外相 政治資金で「外食三昧」の日々

  4. 4

    肺病の赤ん坊に客が1stクラスを 母親の感謝投稿に圧倒共感

  5. 5

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

  6. 6

    セクゾ松島もパニック障害…ジャニーズで病欠が相次ぐワケ

  7. 7

    実力は和牛でも…霜降り明星「M-1優勝」のメンタルを分析

  8. 8

    市場に流れる日産「上場廃止」説 “積極退場”の仰天情報も

  9. 9

    賀来賢人「今日から俺は」が日テレドラマのトップ走るワケ

  10. 10

    事件、退所、病気…ジャニーズ内の光と影が鮮明だった一年

もっと見る