• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

追悼秘話 藤村俊二さんが語った「美しく謝りたい」の意味

「おヒョイさん」の愛称で親しまれたタレントの藤村俊二さんが1月25日に心不全のため亡くなっていた。82歳だった。軽妙な雰囲気に、チラリと見せるダンディズムとシャイな一面。その愛されるキャラクターだけでなく、飄々とやりたいことをやり抜く生きざまに、魅了された人は多かった。

 かつて、日刊ゲンダイの連載「死ぬまでにやりたい3つのこと」に登場。たばこをやめて葉巻にしてから、心にとまった言葉をシガーケースの中敷きの紙にペンで書くようになったというエピソードを披露、こう語っている。

〈(書いた言葉の中に)「美しく謝りたい」というのがあります。これが僕の人生最大のテーマ。「悪かったねぇ」じゃダメ。携帯電話で「どうもすいません」なんてもってのほか。どんな些細なことでも目を見て謝らないと。両親はもちろんカミさん、子供、友達にだって本気で謝れていない。だから、そこら中の人、皆に本気で美しく謝るんです。とはいえ、意識したらダメ。心掛けているうちに、何とはなしに実践できたらいい。3つというより、これがすべてですね〉

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    有働アナ取られ…大手がマツコに意趣返し“共演NG包囲網”も

  2. 2

    作家・中村文則氏が警鐘 「全体主義に入ったら戻れない」

  3. 3

    手越がトドメに? 日テレの情報番組からジャニタレ一掃も

  4. 4

    夜な夜な六本木の会員制バーで繰り広げられる乱痴気騒ぎ

  5. 5

    支持率下落が続く安倍政権 今度は対北外交でも国民にウソ

  6. 6

    梨田監督ついに決断…楽天・松井は二軍落ちが大正解の理由

  7. 7

    前川清さん語る運の尽き 演歌界の“酒豪四天王”に誘われて

  8. 8

    消防士の腕で眠る赤ちゃん…写真が急拡散したそのワケとは

  9. 9

    最大の後ろ盾も失い…楽天・梨田監督“電撃辞任”の全内幕

  10. 10

    織田裕二のひと言で消えた「東京ラブストーリー」続編計画

もっと見る