藤村俊二さん献花の会にかすみ草 ダウンタウン浜田も参列

公開日: 更新日:

 先月25日、心筋梗塞による心不全のために逝去した藤村俊二さん(享年82)の献花の会が都内で営まれた。

 弔問には、「昭和九年会」メンバーの森山周一郎(82)、中村メイコ(82)、夫・愛川欽也(享年80)が九年会のうつみ宮土理(73)、小松政夫(75)、薬丸裕英(50)、ダウンタウンの浜田雅功(53)、落語家の笑福亭鶴瓶(65)、林家たい平(52)ら芸能関係者が参列した。

 小松政夫は「おいしいものを食べさせてもらって……オシャレでした。ダンディーという言葉がない時代の“ダンディー”でしたね」と言葉を詰まらせた。

「かすみ草がいい、誰かと交わっていても目立とうとしないし、キラキラしていて、ギラギラしていないのがいいんだ」というおヒョイさんらしい自筆のメッセージを前に参列者はかすみ草を献花した。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    竹田JOC会長が仏当局の聴取に「黒塗り」報告書提出のア然

  2. 2

    メジャー野球もチクリと イチロー引退会見で露呈した本音

  3. 3

    MC復帰でバッシングも想定内? 河野景子の“したたか”戦略

  4. 4

    有村架純「ひよっこ」は「サザエさん」「渡鬼」になれるか

  5. 5

    事実上のクビ…イチロー現役引退の裏にマリナーズとの暗闘

  6. 6

    作家・吉川潮氏が分析 イチロー引退会見で感じた“不快感”

  7. 7

    「おおらかにやりたいが…」元“満塁男”駒田徳広さんの葛藤

  8. 8

    「めちゃイケ」終了1年…雛形あきこと鈴木紗理奈の現在地

  9. 9

    永野芽郁と本田翼が急伸 2019年"CM女王争い"に異変の兆し

  10. 10

    格差容認、中韓嫌い 安倍4選を支持する強固な3割の正体

もっと見る