二田一比古
著者のコラム一覧
二田一比古ジャーナリスト

小出恵介は大ダメージ 最近の芸能人は“遊び方を知らない”

公開日:

 一般女性が芸能人との関係を告白するのには意図があるもの。

 普通はフラれたことから「困らせたい」という恨みからだが、ベテラン俳優は、「最近の芸能人は遊び方を知らないヤツが多い。きれいに別れないから後でしっぺ返しにあう」という。

 芸能史を見ても、女性から告発されるケースは少なかった。「昭和のプレーボーイ」と呼ばれた俳優の火野正平(68)。何人もの女性と不倫を繰り返しながら、彼を告発した女性は一人としていない。

 別れを有効利用しようとするのが「売名」である。自ら「売名です」と言わずとも、ヌードになって性癖まで赤裸々に告白する女性も現れれば、売名は明らか。もっとも、売名行為は一過性の話題で、一発屋芸人のように消えてしまうのがオチ。

 同じ告白でも先週の「FRIDAY」が報じた小出恵介(33)のような場合はややこしくなる。小出の持つ慶応ボーイらしい爽やかなイメージとは裏腹に「17歳の女子高生と飲酒&SEX」のショッキングなタイトル。小出が事実を認めたことで、事務所は即座に対応。無期限謹慎とすべての仕事の降板を発表した。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    メジャーGMも視察 加熱する菊池雄星争奪戦“禁じ手”の恐れ

  8. 8

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

  9. 9

    スワロフスキー7500個「100万円ベビーカー」の乗り心地は

  10. 10

    「黄昏流星群」も フジドラマ放送前に打ち上げ続々のワケ

もっと見る