• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

24時間TVの裏で息巻く テレ東「ゴッドタン」特番の本気度

 エロあり、笑いあり、土曜深夜のバラエティー番組「ゴッドタン」(テレビ東京)が「24時間テレビ」(日本テレビ系)の裏で3時間半のゴールデン特番を放送することが決定。8日、番組レギュラーの劇団ひとり(40)とおぎやはぎ(小木博明・45、矢作兼・45)が会見を行った。

 同番組は、迫りくるセクシー女優の誘惑を我慢する「キス我慢選手権」、自分を嫌っている女性を当てる「マジギライ1/5」など深夜ならではの企画で人気。テレ東がゴールデンにお笑い番組を放映するのはレアケースで、劇団ひとりは「24時間テレビのウラで悪いことするのが心が痛む」とコメント。「他に(企画)あんだろ!」と言う小木に、矢作も「偉い人がおかしくなっちゃったんだね」と“脱力”回答で会場を笑わせた。

 昨年の「24時間テレビ」といえば、放映4日前にメーンパーソナリティーを務めるはずだった高畑裕太(23)が強姦致傷容疑で逮捕・降板という災厄に見舞われた年。NEWSの小山慶一郎(33)を代役に前代未聞のドラマ撮りなおしもあったが、林家たい平のマラソンゴール直後は視聴率35・5%とブッチギリの強さを見せた。

 来てほしいゲストに松居一代と答えたのは劇団ひとり。「あれだけしゃべりたいことがあるなら真実を語ってほしい」と言うが、スペシャルゲストと企画次第では本家「24時間テレビ」に一太刀浴びせるかも。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    もし破局したら…“恋愛露出狂”剛力&前澤社長の未来予想図

  2. 2

    逸材ゴロゴロ 夏の甲子園“契約金1億円”ドラ1候補7人の名前

  3. 3

    進学説の真偽は…金足農・吉田輝星めぐるプロ争奪戦の内幕

  4. 4

    キムタクは“御一行”で…被災地を単身訪れた斎藤工との差

  5. 5

    ガッツポーズ禁止と熱中症“美談化”…球児を潰すご都合主義

  6. 6

    カネと欲望がうごめく甲子園 ネット裏“怪情報”<上>

  7. 7

    剛力彩芽へ助言…私生活をSNSにアップする女優は伸びない

  8. 8

    まるで炎上商法 “超人ショー”と化した24時間TVの存在価値

  9. 9

    安倍首相が異例の神社参拝3連発 総裁選に不安で“神頼み”

  10. 10

    剛力は助言無視で再炎上…救えるのはバナナマン日村だけか

もっと見る