今井絵理子“略奪不倫”バッサリで高まる大沢あかねの評価

公開日:  更新日:

 31日「バイキング」(フジテレビ系)に出演した大沢あかね(31)が元SPEEDの今井絵理子議員(33)のゲス不倫報道について言及。

「純愛アピールが気持ち悪い」とバッサリ。「一線を越えてないし、こんなに2人が愛し合ってるんだからいいじゃん、ご理解いただけないと思いますが認めてくださいよ、みたいなアピールがちょっと気持ち悪い」とコメントし、ネットでは「よく女性の気持ちを代弁してくれた!」と大絶賛。自身の家庭について問われると、「週刊文春、週刊新潮さん、ぜひ、劇団ひとりを追っていただきたい!」と爆笑をさらった。

■嫁姑関係も良好

 大沢は2009年に劇団ひとり(40)と結婚し、10年に長女、16年に長男を出産。「義理のお母さんが面倒見てくれているので、産後すぐ仕事復帰できているそうです」(テレビ関係者)。義理の母が子供の面倒を見ているのは一般家庭でも少ない中、芸能界ではもちろんレアケース。元CAでマナー講師をしているという姑との関係はかなり良好といえるだろう。芸能リポーターの川内天子氏がこう言う。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  4. 4

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  5. 5

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  6. 6

    高校68本塁打 早実野村プロ入り決意の裏にソフトB王会長

  7. 7

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

  8. 8

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  9. 9

    「黄昏流星群」も フジドラマ放送前に打ち上げ続々のワケ

  10. 10

    “猫の目”打線にも順応 ソフトB中村は打順を選ばぬ仕事人

もっと見る