たけしMCでも…フジ「27時間テレビ」盛り上がらないワケ

公開日: 更新日:

 来月9日にフジテレビで放送される「FNS27時間テレビ にほんのれきし」。総合司会のビートたけし(70)と進行役の関ジャニ∞の村上信五(35)が制作発表の会見を行ったのだが、何ともしらけたムードが漂っている。それもそのはず、フジのお家芸だったバラエティー色は鳴りを潜め、歴史を扱った教養的な番組になるからだ。

 今年で31回目を迎える同番組に一体、何があったのか。

「フジテレビサイドが、これまでの27時間で数々の伝説をつくってきたたけしなら何とかしてくれるだろうと考えた結果、このような形になってしまった。“キャスティングありき”という今のフジを象徴するような番組作りです。しかも、本当はたけしはこの仕事をやりたくなかった。低迷する今のフジでいい番組が作れるわけがないからです。そこで、たけしサイドは自分が好きな“歴史モノ”を扱うなら、司会を受けてもいい――とムチャクチャな要望を出した。どうせ、フジは受け入れないだろうと思っていたら、あっさりオッケーしてきた。ギャラも破格のようです」(芸能プロ関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    あのジャニーズが“バーチャルアイドル”2.19デビューの衝撃

  2. 2

    風間俊介は3歳児の父 ジャニーズ“結婚&子持ち”NGの境界線

  3. 3

    深まる亀裂…対韓「経済制裁」強行で偽装アベノミクス自爆

  4. 4

    かつては“お荷物”…山下智久が引き寄せた仕事運と信頼

  5. 5

    背後に敏腕マネが 大坂なおみ“バイン契約解除”決断の真相

  6. 6

    嵐に燻り続けてきた“プロパーvs外様”メンバーの確執と暗闘

  7. 7

    専門家も警鐘 南海トラフ巨大地震“前兆”続々発生の不気味

  8. 8

    結婚発表前に伏線が…テレ朝・小川彩佳は悲恋のプリンセス

  9. 9

    背水から逆転の山下智久&木村拓哉 1本の映画が2人を変えた

  10. 10

    好調な映画そっちのけ…キムタクの雑な“白髪染め”が話題に

もっと見る