ジャニーズ事務所 個人ブログに「削除要請」の背景と発端

公開日:

 ジャニーズ事務所がファンの個人ブログに対して「削除要請」を出し、ブログ読者のファンから「言論弾圧」との声が上がっているとネットニュースが報道。波紋が広がっている。

 ジャニーズが削除を求めたのは、昨年末で解散したSMAPのファンのもの。

 元メンバーのスケジュールやラジオ、テレビ番組の発言などを書き起こして掲載していたところ、「goo」ブログの事務局から、118件もの記事に対する削除要請がジャニーズ事務所のグループ会社からあったというのだ。その理由として、ジャニーズ側の挙げた根拠は「著作権の侵害」。要請を受けたファンは具体的にどこがどう駄目なのか、事務局に質問するブログを掲載するなど、騒動は拡大している。

 ジャニーズがネット上で所属タレントの画像公開などを禁止しているのは芸能界では広く知られている。しかし、ファンの個人ブログの内容にまで文句を言うとは驚きだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「誰のおかげで飯食ってんだよ」同年代アイドルの怒声に…

  2. 2

    五輪イメージ悪化…安倍政権が描く竹田会長追放のシナリオ

  3. 3

    NGT48メンバーは自宅に男が 地方アイドルが苦しむジレンマ

  4. 4

    「史上最弱横綱」稀勢の里を生んだ“機能不全”横審の大罪

  5. 5

    稀勢の里“ガチンコ横綱”の限界…過信と疲労蓄積で自滅連敗

  6. 6

    「カープに恩義ある」引き抜きを断り続ける目利きスカウト

  7. 7

    統計調査不正を逆利用 安倍首相がもくろむ政権浮揚プラン

  8. 8

    仏捜査のJOC会長の長男 竹田恒泰氏“父擁護”のトンデモ発言

  9. 9

    稀勢の里引退決断 歴代最低“36勝36敗97休”の不名誉記録

  10. 10

    「いだてん」低迷は想定内 NHK大河にクドカン起用の狙い

もっと見る