Wink再結成報道びっくり 相田翔子「今は白紙」の意味深

公開日: 更新日:

 歌手で元Winkの相田翔子(47)が26日、都内で行われたアデランスのヘアドライヤーの発表会に登壇。「5歳になる娘がロングヘアで、毎日娘の髪を乾かしています」とママとしてのエピソードも披露した。

 来年、Wink30周年を記念して再結成するという報道が流れたばかり。

「節目だからということで期待の声をいただいて、Winkが大好きなので大事に考えています。報道が出たときは(相方の鈴木)早智子とびっくりしちゃって。マイペースな2人ですから、ゆっくり今後を話し合ってみたいと思います」とコメントした。

 相方の鈴木といえば、不倫やソフトAV出演など解散後は大きく道が分かれたが、2人は今も連絡を取り合っていることを明かした。芸能リポーターの川内天子氏はこう言う。

「30年経っても全然変わらない、生活感を感じさせない美しさに報道陣も驚きましたね。思ったことをポンポン言うタイプの司葉子さんが姑でも、ある意味聞き流してストレスをためずにいられるのでしょう。まさに家庭円満な感じがしました。そして何より、冒頭に相田さんが『Winkが大好きなので』と言ったのが印象的。活動休止しても、楽しい思い出が勝っていることが見てとれる。2人の仲の良さも変わっていない。事務所サイドが会見前に“今は、白紙状態”と答えましたが、『今は』ということは、今後があるということと期待していいのではないでしょうか」

 Wink再結成はそう遠くはなさそうだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    かつて石原プロ解散を踏み止まらせた舘ひろしの男気発言

  2. 2

    ショーケンに渡哲也が激怒した“東映京都撮影所騒動”の顛末

  3. 3

    広島V逸なら緒方政権今季限り 次期監督候補に金本氏急浮上

  4. 4

    自民・萩生田氏「消費増税延期」発言に隠された姑息な狙い

  5. 5

    満身創痍も…渡哲也が貫く“男が惚れる晩節”と裕次郎イズム

  6. 6

    開幕5カード全負け越し“投壊”広島が再建託す2人の秘密兵器

  7. 7

    改革バカにケンカを売る山本太郎「れいわ新撰組」の本気度

  8. 8

    巨人は垂涎…竜新助っ人ロメロで証明された森SDの“慧眼”

  9. 9

    女優と歌手で本格復帰も…柴咲コウを縛る“三足目のワラジ”

  10. 10

    「美味しんぼ」原作者が鼻血問題の騒動後をブログで告発

もっと見る