• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

セクシー女優・麻生希が“難関資格”取得に向けて勉強開始

 セクシー女優の麻生希(28)が14日、国家資格取得に向けて勉強を開始することをインスタグラムで明かした。

 麻生が「もう一度勉強し直して、頑張っていこうと思います」とアップしたのは、「中小企業診断士」と書かれたテキストの写真。投稿には「中小企業診断士」に加え、「司法書士」のハッシュタグも付けており、難関資格取得に向けて勉強を始めたことを報告している。

 セクシー女優からの転身をにおわせる投稿には<お~司法書士!><頑張って下さい!応援してます>といったコメントが寄せられている。

 麻生は昨年6月に違法薬物で逮捕。その後、社会復帰を果たしたものの活動は低調で、今年1月にはツイッター(現在は非公開)で「そろそろ引退時なのかもしれません」とポツリ。また、今月に入ってからは自殺をほのめかしているとみられるメッセージをインスタグラムに投稿(現在は削除)し、ファンを心配させていた。

 麻生は2012年にデビュー。172センチ10等身というスタイルを売りに多数の作品に出演。セクシー女優をめぐっては、麻生とも共演経験のある紗倉まな(24)が「ボイラー取扱者」「食品衛生責任者」の資格を取得していることで知られる。紗倉に続き、難関合格なるか。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    県警・消防は380人動員 なぜ理稀ちゃんを発見できなかった

  2. 2

    逸材ゴロゴロ 夏の甲子園“契約金1億円”ドラ1候補7人の名前

  3. 3

    もし破局したら…“恋愛露出狂”剛力&前澤社長の未来予想図

  4. 4

    まるで大使館…剛力彩芽&前澤社長の“100億円豪邸”を発見

  5. 5

    総裁選で論戦拒否…安倍首相が打って出た「逃げ恥」作戦

  6. 6

    ドラ1候補社会人も“直メジャー”…日本球界はなぜ嫌われる

  7. 7

    まるで炎上商法 “超人ショー”と化した24時間TVの存在価値

  8. 8

    キムタクは“御一行”で…被災地を単身訪れた斎藤工との差

  9. 9

    国連が原発作業員の被ばく危惧も…安倍政権またもガン無視

  10. 10

    巨人・重信の台頭で…“FAの目玉”広島・丸の獲得に影響も

もっと見る