父親が覚醒剤で逮捕 浅野忠信にふりかかる“不肖の親”の業

公開日: 更新日:

「父は大きな過ちを犯しましたが、僕にとってはたった一人の父ですので、今は父のことがとても気がかりです――」

 人気俳優・浅野忠信(44)の父親で、浅野所属の芸能プロ「アノレ」社長の佐藤幸久容疑者(68)が覚醒剤取締法違反(使用)の疑いで逮捕。浅野は所属事務所の公式サイトで冒頭のようにコメントしたが、浅野のほか加瀬亮(43)や新井浩文(38)など同事務所所属の俳優たちの仕事への影響が懸念されている。

「くしくも、息子の浅野がフジテレビ系の連ドラ『刑事ゆがみ』で刑事を演じている最中のこと。タイミングは最悪です。今のところドラマ撮影に変更があるという話にはなっていないものの、事務所社長の逮捕だけに、所属俳優たちは本当に何も知らなかったのか? という疑いの目を向けられる。

 5日に時代劇の完成披露試写会に出席した所属俳優の三浦貴大も質疑応答には応じないなど、すでに仕事に悪影響が出ている」(テレビ関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    劇場版「鬼滅の刃」公開 SNSの“負の側面”から広がった共感

  2. 2

    非ジャニオタも取り込んだSnow Man 初動90万枚突破の秘訣

  3. 3

    元祖ビジュアル系 ジュリーの化粧に賛否両論が巻き起こる

  4. 4

    今や芸能界をけん引「アラフィフ女性」パワーに男もかすむ

  5. 5

    菅首相えげつない灰色“錬金術パーティー” 規正法に抵触か

  6. 6

    東海大野球部「大麻使用」で激震 巨人原監督に再建託すSOS

  7. 7

    何が「未来志向」だ! 学術会議が菅政権に下す反撃の一手

  8. 8

    堺雅人が育メンでやっと充実オフ「半沢直樹」の“役落とし”

  9. 9

    新庄剛志が「あんまり今お金ない」発言…では何を生業に?

  10. 10

    岩隈引退は「第1弾」…巨人の大リストラがついに始まった

もっと見る