• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

父親が覚醒剤で逮捕 浅野忠信にふりかかる“不肖の親”の業

■息子の才能を見いだした父だが……

 浅野の俳優デビューは1988年のドラマ「3年B組金八先生」で、これは父親の佐藤容疑者の勧めでオーディションを受けたのがきっかけだった。

 かつては石倉三郎のマネジャーも務めるなど芸能界の生活が長い佐藤容疑者が息子の才能を見いだしたからこそ、ハリウッドでも活躍する浅野の今がある。

「子どもを芸能界に入れようとする親には、自身が果たせなかった芸能界への夢を子どもに託すタイプも多いですが、うまくいけば金儲けしようという不純な動機を持っているタイプもいる。このタイプのひどいのになると、着エロやAVを娘にやらせて、出演料は管理名目で取り上げ、必要経費だとか言って遊びほうける親もいて本当にどうしようもない。当初は子どもに夢を託していても、売れて金持ちになることによって後者のタイプになるケースもザラ。子どもが稼ぐギャラでぜいたくを始めて身を持ち崩したり、家庭を崩壊させたり、離婚と再婚を繰り返すなど迷惑をかけ続けている親もいます」(芸能リポーター)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  2. 2

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  3. 3

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  4. 4

    崩れた圧勝皮算用 安倍3選という「終わりの始まり」<上>

  5. 5

    内部留保が過去最高446兆円 貯め込んでいる大企業はココだ

  6. 6

    今季でクビの選手が続出? 阪神“不良債権”11億円の中身

  7. 7

    虎最下位で金本続投白紙…後任に掛布・岡田という“断末魔”

  8. 8

    安室奈美恵9.16引退余話 沖縄への“置き土産”は数十億円

  9. 9

    追悼・樹木希林さん 貫いた“奇妙な夫婦愛”と“ドケチ伝説”

  10. 10

    お蔵入り乗り越え 妻夫木聡&井上真央「乱反射」 の舞台裏

もっと見る