メール詐欺も横行 安室奈美恵ラストツアーがプレミア化

公開日:

 安室奈美恵(40)のラストドームツアー「namie amuro Final Tour 2018~Finally~」が17日、ナゴヤドームでスタートした。本ツアーは国内17公演75万人のほか、中国、香港、台湾のアジアツアー6公演5万人、計80万人の動員を予定している。

 ライブは相変わらず余計なトークは一切なし。リクエストから選ばれた24曲とベストアルバム「Finally」収録の新曲6曲の30曲を2時間40分歌い切った。

「Chase theChance」では渋谷のコギャルのカリスマと言われた頃の安室自身と現在の安室が共演。普通なら“劣化”と言われかねないところだが、今も変わらぬ体形と美貌、ダンスのキレだからこそなせるワザである。

 国内ドームツアーは75万席に対し510万超の申し込みで、倍率は6・8倍の超プレミア。「ファン仲間でもチケットを入手したという話をまだ聞いていない」(ファンクラブ会員)というほど。チケットキャンプなど売買サイトが禁止されたおかげで売買はさらに水面下に潜り、LINEなどでは詐欺メールまで出回るほど入手困難を極めている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    M4~5級が異例頻発…南海トラフ地震「1~2年後」と専門家

  2. 2

    水道法改正の裏で…民間業者「水を止める」と住民“脅迫”

  3. 3

    今度は雑誌がバカ売れ…女性の圧倒的支持を得た白石麻衣

  4. 4

    「第2の貴ノ岩」の懸念も…貴乃花が置いていった7人の地雷

  5. 5

    志村けんの「酒・カネ・オンナ」68歳の優雅な独身貴族生活

  6. 6

    偶然なのか…「不適切入試」の医学部はなぜかブラック病院

  7. 7

    4K&8Kテレビの選び方は…両方導入したプロが基礎を解説

  8. 8

    家庭内でも孤立…貴乃花が妻と弟子にした“正座説教”1時間

  9. 9

    専門家が指摘…あおり運転は善良なドライバーもやっている

  10. 10

    上沼恵美子で騒ぐ連中の勉強不足…便乗TVもどうかしている

もっと見る