人気はジャニーズ級 “こじらせ独身”チュート徳井の嘆き節

公開日: 更新日:

 先日、ドラマの撮影に参加したチュートリアル徳井義実(43)が、シングルファーザー役ながら自分自身が結婚できていないことについて報道陣に触れられると、「なんでこんなことになってもうたんや……」としみじみと後悔しながら語ったことがニュースになった。

 だが、徳井が若い頃に比べて女性にモテなくなったわけではないと、テレビ制作会社関係者がこう語る。

「バラエティー番組における芸能人の扱いで視聴者からクレームが来るのは、ジャニーズタレントばかり。やれ○○くんが可哀想だとか、やれ○○くんのイメージが崩れるのでやめて欲しいとか……。それはもう過激な抗議もたくさんあります。そんななか、唯一ジャニーズ以外でクレームが来るのが徳井さんなんです。

 彼の熱狂的な女性ファンは昔より増えてるくらいで、今や徳井さんの扱い方はジャニーズタレントさんと大差ありませんよ。そのくらい気を使わないと、クレーム対応に追われるから大変なんです。芸人さんとしては、扱いが悪い方がオイシイことも多いのがバラエティーなんですが、ファンにはそれが伝わっていないようです……」

 イケメン芸人の代表格ながらスピードワゴン小沢との奇妙な同居生活などもテレビで紹介されている徳井。独身こじらせ芸人に春は来るのか。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    深酒にガールズバー…志村けんコロナ感染で濃厚接触者多数

  2. 2

    休校期間中のスペイン旅行で娘が感染 呆れた親のモラル

  3. 3

    彼女にはカードを…志村けん「酒と女と笑い」に捧げた70年

  4. 4

    コロナ禍でもビーチで遊んでいた若者が…過ちに気づき懺悔

  5. 5

    安倍総理よ、この時期「不要不急な演説」は自粛を願いたい

  6. 6

    志村けん感染ルートは特定困難…キムタク「BG」も厳戒態勢

  7. 7

    コロナ急増「アメリカ死者20万人」伝説の専門家が衝撃発言

  8. 8

    「感染列島」が予見したコウモリの毒性と人工呼吸器不足

  9. 9

    ドケチ安倍政権 13万病床削減を撤回せず医療崩壊の危険性

  10. 10

    中小企業を襲う“コロナ倒産ドミノ” 5月GWがタイムリミット

もっと見る