• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

キムタク&静香の次女 大々的デビューの背景に“SMAP解散”

「まず、SMAPの独立解散劇が背景にある」と、事情に詳しい芸能プロ関係者はこう言う。

「元SMAPマネジャーの飯島三智さんは、静香に対して『表に出てくるな』と口を酸っぱくして言っていた。たとえば二科展に静香の絵が選ばれ、そこで“ご主人は何と?”と質問された際にちょっとコメントするだけでも猛烈なプレッシャーをかけてきたそうです。とにかくアイドルである以上、家庭的なイメージを打ち消すのに必死でしたから。

 しかしながら、あのSMAP独立騒動で飯島さんはジャニーズ事務所を退社。ようやく静香が圧力から解放されたことで娘さんの芸能界入りも現実的になったということでしょう。芸能界入りについては、静香が親しい関係にあるメリー(喜多川ジャニーズ副社長)さんにお伺いをたてたのは間違いないし、後ろ盾になってもらっているはず。キムタクは静香と娘が決めたことならノーとは言わないでしょう。まずはモデルデビューで大々的に業界にお披露目して今後の方向性を決める算段ではないか」

 コウキのデビューが可能になったのは飯島女史の独立とSMAP解散の副産物というわけである。

 親の七光だけでなくジャニーズ事務所の後ろ盾も得たコウキのモデルデビュー。銀の匙をくわえて生まれてきた“イットガール”の次の展開が楽しみである。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    パワハラ男性マネをクビに!長澤まさみの凄みは色気と男気

  2. 2

    がん患者にヤジ 自民・穴見議員に政治資金“還流”疑惑浮上

  3. 3

    オリラジ中田が消えたワケ…妥当すぎる正論コメントがアダ

  4. 4

    嘘で嘘を塗り固め…加計理事長に逮捕の可能性はあるのか

  5. 5

    夜な夜な六本木の会員制バーで繰り広げられる乱痴気騒ぎ

  6. 6

    やる気あるのか日朝会談 北の“天敵”が交渉役の危うい選択

  7. 7

    他人事じゃない…韓国でも懸念される「エスコバルの悲劇」

  8. 8

    V候補がGL敗退危機に…アルゼンチン衝撃的惨敗の“元凶”

  9. 9

    大迫弾お膳立ても“過去の人”…本田圭佑の気になるW杯後

  10. 10

    元TOKIO山口達也が5億円豪邸売却へ 収入失い債務資金枯渇

もっと見る