芸能マスコミが熱愛マーク 佐藤健&土屋太凰“本当の関係”

公開日:

 7月2日に放送された今夏のドラマの番宣を兼ねた特別番組「関口宏の東京フレンドパーク」(TBS系)で、かつて交際の噂があった綾瀬はるかと松坂桃李が“ニアミス”したと話題になっている。だが、それよりも芸能関係者たちが注目したのは土屋太鳳(23)と佐藤健(29)の共演だ。土屋は「チア☆ダン」に主演し、佐藤は「義母と娘のブルース」に出演する。共演自体に不思議な点はないが、実は土屋と佐藤は密かに芸能マスコミに熱愛をマークされ続けてきた2人なのだ。

「2人の初共演は2014年の映画『るろうに剣心 京都大火編』。この時は佐藤が主演で土屋は単なる脇役のひとり。関係を疑う人はいませんでした。それが、昨年公開された映画『8年越しの花嫁 奇跡の実話』では同じ2人が息の合った夫婦役を演じ、大ヒットしました。土屋が役作りに没頭したことが映画の成功につながったといわれていますが、実は土屋は撮影終了後も役柄から心を抜け出せず、役者仲間や映画関係者を通じて佐藤との“関係”をつなごうと試みてきたといわれています」(映画関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    五輪イメージ悪化…安倍政権が描く竹田会長追放のシナリオ

  2. 2

    「誰のおかげで飯食ってんだよ」同年代アイドルの怒声に…

  3. 3

    NGT48メンバーは自宅に男が 地方アイドルが苦しむジレンマ

  4. 4

    「史上最弱横綱」稀勢の里を生んだ“機能不全”横審の大罪

  5. 5

    稀勢の里“ガチンコ横綱”の限界…過信と疲労蓄積で自滅連敗

  6. 6

    「カープに恩義ある」引き抜きを断り続ける目利きスカウト

  7. 7

    「いだてん」低迷は想定内 NHK大河にクドカン起用の狙い

  8. 8

    稀勢の里引退決断 歴代最低“36勝36敗97休”の不名誉記録

  9. 9

    日ハム吉田輝星が明かす 根尾からの刺激と痛感した実力差

  10. 10

    長野以外にGベテランリスト漏れ 広島“ポロリ発言”の波紋

もっと見る