相棒、リーガルV…“週間3冠王”立て続け「テレ朝」の野望

公開日: 更新日:

 万年2位だったテレビ朝日日本テレビを抜いて平均視聴率の「週間3冠王」に返り咲いたと報じられた。9月の第4週以来、今年2回目。

 10月第3週(15~21日)の全日(6~24時)、ゴールデン(G・19~22時)、プライム(P・19~23時)の全ての平均視聴率でトップとなった。

 日テレの編成局編成部長の岡部智洋氏は9月11日の改編説明会で「5年連続の(年間)3冠が盤石だとは思っていない」と話していたが、謙遜ではないようだ。

 明暗を分けたのはドラマだ。テレ朝の人気シリーズ「相棒season17」(水曜・21時)は放送初回の17日に17.1%、「科捜研の女」(木曜・20時)は18日の初回に13.4%を記録した。また米倉涼子主演の新作「リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~」(木曜・21時)の第2話(18日放送)は18.1%で初回の15.0%から大幅にアップ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    竹内結子さん急死 昵懇だった三浦春馬さんの死と自身の不調

  2. 2

    スガ友人事横行 異例抜擢“秋田つながり”柿崎補佐官の評判

  3. 3

    巨人のドラフトとFA補強にソフトBの壁 争奪戦ガチンコ必至

  4. 4

    山口達也逮捕の裏に“臨時収入”か TOKIO再結成は完全消滅

  5. 5

    竹内結子さん急死の謎 家庭と仕事の両立に金銭的な重圧も

  6. 6

    菅政権で内紛 総務相めぐる“嫌がらせ人事”に麻生氏激怒

  7. 7

    竹内結子さんと三浦春馬さんに「共通項」…心理学者が分析

  8. 8

    巨人と阪神が熱視線 ドラ1候補近大・佐藤の気がかりなキズ

  9. 9

    中曽根氏合同葬 参列者は6割減なのに経費は1400万円増の怪

  10. 10

    上川法相は“鋼のメンタル”官邸の狙いは「法務検察潰し」

もっと見る