桧山珠美
著者のコラム一覧
桧山珠美コラムニスト

大阪府大阪市生まれ。出版社、編集プロダクションを経て、フリーライターに。現在はTVコラムニストとして、ラジオ・テレビを中心としたコラムを執筆。放送批評誌「GALAC」に「今月のダラクシー賞」を長期連載中。

有村架純、芳根京子…朝ドラのヒロインが民放で相次ぎ撃沈

公開日: 更新日:

 秋の連ドラで、初回を見て、これはちょっとご勘弁と思ったのが「中学聖日記」(TBS系)。有村架純主演。新任女性教師と男子中学生の純愛ドラマということで、始まる前からその設定はどうなの(?)という批判的な意見も多く、いろんな意味で話題作だ。

 そもそも恋愛は、障害があればあるほど盛り上がる。そういう意味で教師と生徒、しかも教師には婚約者がいて……という設定は、ネコちゃんでも飛びつきそうな材料だ。しかし、さすがに中坊はリアリティーに欠ける。アンタ犯罪だよとツッコまざるを得ない。百歩譲って恋に落ちる理由がしっかりと描けていれば、少しは納得できるが、肝心な部分がぼんやりしているので、ただただ気色悪い。

 TBSで教師と生徒の禁断の恋といえば、松嶋菜々子滝沢秀明の「魔女の条件」、さらにさかのぼって真田広之と桜井幸子の「高校教師」という名作がある。どちらもドキドキしながら見たので、「中学聖日記」には期待していたのだが……。有村演じる聖の相手・中坊の晶の岡田健史はまったくもって中学生に見えない。実年齢19歳だから、そりゃそうだ。そんなことを言い出せば、前回の朝ドラ「半分、青い。」の佐藤健だって、現在放送中の「今日から俺は!!」の賀来賢人だって高校生に見えないという意見もあろうが、彼らには年齢を超えた演技力がある。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    引退も覚悟? 小倉優香ラジオ降板テロの裏に年収1億円彼氏

  2. 2

    軽率さ変わらぬ石田純一 東尾理子に見放され離婚へ一直線

  3. 3

    台紙の上部には見えないのに下部にだけ広がる「斜線」の謎

  4. 4

    昭恵夫人 居酒屋は小池号令厳守も“闇紳士”逮捕で疑惑再燃

  5. 5

    上沼恵美子「降板の全真相」現場は“辞めたる”を待っていた

  6. 6

    これはやりすぎ…夫の浮気現場でCA妻が取った驚きの行動

  7. 7

    夫の定年後に妻の外出が増加 交際費と被服費が家計を圧迫

  8. 8

    吉村知事の危うい“人体実験” うがい薬騒動に専門家も警鐘

  9. 9

    海老蔵「ひどくないですか」コロナ補償直訴で松竹と確執か

  10. 10

    三浦春馬さんに金銭を無心か…「母親の過去」と死の動機

もっと見る