桧山珠美
著者のコラム一覧
桧山珠美コラムニスト

大阪府大阪市生まれ。出版社、編集プロダクションを経て、フリーライターに。現在はTVコラムニストとして、ラジオ・テレビを中心としたコラムを執筆。放送批評誌「GALAC」に「今月のダラクシー賞」を長期連載中。

有村架純、芳根京子…朝ドラのヒロインが民放で相次ぎ撃沈

公開日:

 秋の連ドラで、初回を見て、これはちょっとご勘弁と思ったのが「中学聖日記」(TBS系)。有村架純主演。新任女性教師と男子中学生の純愛ドラマということで、始まる前からその設定はどうなの(?)という批判的な意見も多く、いろんな意味で話題作だ。

 そもそも恋愛は、障害があればあるほど盛り上がる。そういう意味で教師と生徒、しかも教師には婚約者がいて……という設定は、ネコちゃんでも飛びつきそうな材料だ。しかし、さすがに中坊はリアリティーに欠ける。アンタ犯罪だよとツッコまざるを得ない。百歩譲って恋に落ちる理由がしっかりと描けていれば、少しは納得できるが、肝心な部分がぼんやりしているので、ただただ気色悪い。

 TBSで教師と生徒の禁断の恋といえば、松嶋菜々子と滝沢秀明の「魔女の条件」、さらにさかのぼって真田広之と桜井幸子の「高校教師」という名作がある。どちらもドキドキしながら見たので、「中学聖日記」には期待していたのだが……。有村演じる聖の相手・中坊の晶の岡田健史はまったくもって中学生に見えない。実年齢19歳だから、そりゃそうだ。そんなことを言い出せば、前回の朝ドラ「半分、青い。」の佐藤健だって、現在放送中の「今日から俺は!!」の賀来賢人だって高校生に見えないという意見もあろうが、彼らには年齢を超えた演技力がある。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    豊洲市場の事故現場は“血の海”だった…目撃者は顔面蒼白

  2. 2

    宮沢りえホクロ取って正解? 鑑定歴25年の占い師に聞いた

  3. 3

    鼻を突く生臭さ…豊洲市場の内外で漂い始めた「腐敗臭」

  4. 4

    ホクロ除去した宮沢りえ 本当の目的は森田剛との“妊活”か

  5. 5

    森友問題のキーマン 体調不良を理由に「出廷拒否」の仰天

  6. 6

    豊洲市場開場から1カ月…腐敗臭に続きの床が「穴」だらけ

  7. 7

    カラオケ番組で「素人」得点…武田鉄矢が画面から消えた?

  8. 8

    村上春樹は75年卒…人気作家はなぜ「早大」出身が多いのか

  9. 9

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  10. 10

    音痴で恥ずかしい…カラオケ下手が目立たない曲の選び方

もっと見る