桧山珠美
著者のコラム一覧
桧山珠美コラムニスト

大阪府大阪市生まれ。出版社、編集プロダクションを経て、フリーライターに。現在はTVコラムニストとして、ラジオ・テレビを中心としたコラムを執筆。放送批評誌「GALAC」に「今月のダラクシー賞」を長期連載中。

流行語大賞に疑問…だから勝手に「ゲンダイ的流行語大賞」

公開日:

「流行語大賞」ノミネート30語が発表された。注目したのは「ボーっと生きてんじゃねえよ!」と「筋肉は裏切らない」。前者は「チコちゃんに叱られる!」、後者は「みんなで筋肉体操」の決めゼリフで、どちらもNHKの番組だ。

 チコちゃんの「ボーっと生きてんじゃねえよ!」は納得だが、「みんなで筋肉体操」は8月にたった4回放送され、しかも、深夜の5分番組で、これが流行語に入るということは他の番組がいかにインパクトがなかったかということ。テレビ関係では「おっさんずラブ」(テレビ朝日系)もあったが、これって流行語なの?

 もっとも毎年、オヤッと首をかしげるものが入っているのがお決まりだが、他になかったのか、というわけで、「ゲンダイ的流行語大賞」を。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    M4~5級が異例頻発…南海トラフ地震「1~2年後」と専門家

  2. 2

    水道法改正の裏で…民間業者「水を止める」と住民“脅迫”

  3. 3

    「第2の貴ノ岩」の懸念も…貴乃花が置いていった7人の地雷

  4. 4

    今度は雑誌がバカ売れ…女性の圧倒的支持を得た白石麻衣

  5. 5

    志村けんの「酒・カネ・オンナ」68歳の優雅な独身貴族生活

  6. 6

    偶然なのか…「不適切入試」の医学部はなぜかブラック病院

  7. 7

    4K&8Kテレビの選び方は…両方導入したプロが基礎を解説

  8. 8

    家庭内でも孤立…貴乃花が妻と弟子にした“正座説教”1時間

  9. 9

    専門家が指摘…あおり運転は善良なドライバーもやっている

  10. 10

    上沼恵美子で騒ぐ連中の勉強不足…便乗TVもどうかしている

もっと見る