フジ「QUEEN」は苦戦中 竹内結子に課せられた“ウラの使命”

公開日: 更新日:

 女優の竹内結子(38)が大苦戦――。放送中の主演ドラマ「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」(フジテレビ系、木曜22時)の話である。直近の第3回(24日放送)視聴率は6・4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区=以下同)。急落した第2回の5・8%より0・6ポイントアップと踏みとどまった格好だが、視聴率2ケタが及第点といわれるゴールデン帯の連ドラとしてはお粗末な成績といわざるを得ない。

 もっとも、内容は決して悪くない。深夜帯でエッジの効いた作品をこしらえ、ドラマ好きの間では一目置かれている制作会社と気鋭の監督が手がけているだけあって、「弁護士モノが乱立する今クールにおいても、見せ場となる法廷シーンを描かなかったり、刑事ばりの潜入捜査を行うなど“異色”の弁護士ドラマに仕上がっている。かといって、奇をてらうだけでなく、スキャンダルに照準を当て、企業やタレントの危機管理が取り沙汰されるいまの時代にコミットした内容で脚本もうまく作られています」(コラムニストの桧山珠美氏)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    豪邸が粉々…ベイルートを逃げ出したゴーン被告が向かう先

  2. 2

    堀田茜と紫吹淳も離脱…オスカー崩壊の裏に恐怖の社内改革

  3. 3

    南野陽子再ブレーク!「半沢直樹」で狙いのねっとり関西弁

  4. 4

    レバノン大爆発…逃亡したゴーン被告に迫る深刻な危機

  5. 5

    台紙の上部には見えないのに下部にだけ広がる「斜線」の謎

  6. 6

    これはやりすぎ…夫の浮気現場でCA妻が取った驚きの行動

  7. 7

    米倉涼子は独立から半年 次回作が決まらない「2つの理由」

  8. 8

    定規で測ったように一角だけ絹目が見えないラミネート跡

  9. 9

    半沢直樹を下支えする肝っ玉母 菅野美穂と上戸彩の共通点

  10. 10

    三浦春馬「14年ギャラクシー賞」贈賞式ドタキャンの不可解

もっと見る