日本版「24」主人公“ジャック役”に唐沢寿明内定報道の是非

公開日: 更新日:

 春ドラマが続々とスタートする中、来年度放送予定なのに、ずっと話題になっているドラマがある。「24 Japan」。そう、世界中で大ブームを巻き起こした米ドラマ「24」の日本版リメークだ。

 今年1月に「テレビ朝日開局60周年記念番組として制作決定」と報じられるや、「24」ファンの間では「主人公のジャック・バウアーを演じるのは誰か」論争が熱く繰り広げられてきた。

 あるランキング調査では、ジャックを演じてほしい1位は西島秀俊、2位がディーン・フジオカ、3位が岡田准一なんて結果も出ていたが、阿部寛小栗旬織田裕二堺雅人鈴木亮平堤真一長瀬智也あたりを支持する声もある。

「ところが、割と断定的に『唐沢寿明に内定』と報じるところが出てきた。ネット上では〈それじゃない感〉〈生真面目なジャックになりそう〉などと“唐沢ジャック”を不安視する声も少なくありません」(テレビ誌ライター)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    ゴタゴタ続き…阪神低迷の“A級戦犯”フロントが抱える問題

  2. 2

    埼玉大・高端准教授が警鐘「自助、共助」を強調する危うさ

  3. 3

    阪神には行きたくない 糸井2世も敬遠する球団の構造的欠陥

  4. 4

    菅新内閣の不真面目3閣僚 デジタル担当相はワニ動画で物議

  5. 5

    巨人FA補強に浮上する「第3の男」 菅野メジャー流出濃厚で

  6. 6

    芦名星さん、三浦春馬さん…俳優を追い込む韓国との類似点

  7. 7

    優香に女優復帰待望論 衰えぬ美貌で深キョンもタジタジ?

  8. 8

    ドラ1候補・明石商中森の母が明かす プロ志望表明の舞台裏

  9. 9

    松田聖子40周年で根性のフル回転…唯我独尊貫くエピソード

  10. 10

    虎糸井もはや不良債権 去就はドラフトでの近大・佐藤次第

もっと見る