濡れ場も大胆に…岸井ゆきのが主演映画で魅せた艶技と実力

公開日: 更新日:

 前期のNHK朝ドラ「まんぷく」で、ヒロイン安藤サクラの姪役を演じてブレークした岸井ゆきの(27)。そんな彼女の主演映画「愛がなんだ」(エレファントハウス配給)が19日に全国74館で公開された。原作は直木賞作家の角田光代氏の同名小説。監督は恋愛映画の旗手である今泉力哉氏だ。

「愛がなんだ」は、5人の男女が織りなす片思いを描いたラブストーリー。岸井が演じる平凡なOLテルコは、友達の結婚式で出会ったマモル(成田凌)に周りが見えなくなるほど恋に落ちる。しかし、マモルはテルコに恋愛感情はなく、個性的な服装でガサツな年上のすみれ江口のりこ)にゾッコン。また、テルコの友達で自由奔放な葉子(深川麻衣)、葉子に一途な思いを寄せるカメラマン志望のナカハラ(若葉竜也)がメインキャストとして登場する。岸井と成田のベッドシーンもあり、岸井の胸元がはだけるお色気シーンもある。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    IOCが中止を通知か 東京五輪「断念&2032年再招致」の仰天

  2. 2

    宮崎美子“61歳ピカピカ”ビキニ…美魔女ナイスバディなぜ?

  3. 3

    岩隈引退は「第1弾」…巨人の大リストラがついに始まった

  4. 4

    理想の花嫁・竹下景子に交際疑惑 男がマンションに入り…

  5. 5

    性急すぎる菅政権 福島原発処理水「海洋放出」決定の大罪

  6. 6

    近大・佐藤は抽選確実 クジ運ない巨人が選んだ“外れ1位”は

  7. 7

    東海大野球部“薬物汚染”でドラフト大混乱「指名できない」

  8. 8

    高級ブランドに匹敵 ワークマンが出してきた本気の機能服

  9. 9

    戸田恵梨香「東出昌大共演NG」に疑問 本人の意思なのか?

  10. 10

    石破茂氏はどこへ…悲愴の派閥会長辞任から立て直せるのか

もっと見る