「まんぷく」で人気の“昭和顔” 岸井ゆきの波乱万丈の人生

公開日: 更新日:

 先週(10~15日)の平均視聴率が21.1%と依然好調のNHK朝ドラ「まんぷく」。そんな好調ぶりを支えているひとりがタカちゃんこと女優・岸井ゆきのだ。

 岸井が演じるのはヒロインの福子(安藤サクラ)のめい役。岸井が話題になったのは、実年齢26歳にもかかわらず、14歳の役どころに違和感を感じさせず、屈託のない笑顔がお茶の間で評判になったからだ。

 今回の朝ドラで岸井の顔を知った人も少なくないようだが、実は芸歴10年目。2009年にドラマ「小公女セイラ」(TBS系)でデビューし、16、18年に放送された嵐・松本潤主演の「99.9―刑事専門弁護士―」(TBS系)など、ドラマや映画に50作品以上も出演してきた。16年にはNHK大河ドラマ「真田丸」に出演するなど一定の評価があるようだ。

 おとなしそうなイメージとは逆に、プライベートでは海釣りやキックボクシングにハマっていた時期もあったようで男っぽい一面もあり、性格は「ガンコ」と雑誌のインタビューで答えたことも。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    宮本亞門さん「私が一番心配なのは国民の心が折れること」

  2. 2

    熊田曜子の疑惑に“不倫大好き”大手メディアが沈黙のナゼ

  3. 3

    小室圭さん不信を生んだ「婚約内定」発覚翌日の不可解行動

  4. 4

    台湾に激震!アストラゼネカ製ワクチン接種直後に36人死亡

  5. 5

    巨人あるか今季2度目の“粛清人事”…阪神に惨敗で3位に転落

  6. 6

    厚労省がワクチン“死亡事例”の詳細を公表しなくなったナゼ

  7. 7

    巨人66億円FA組と新助っ人総崩れ…原監督が引導渡される日

  8. 8

    眞子さま“10月婚”諦めず…小室さんとの新居購入が困難な訳

  9. 9

    熊田曜子の離婚は成立するのか?DVに詳しい弁護士に聞いた

  10. 10

    丸川五輪相“ああ勘違い”空回り 妄言連発に自民からも苦言

もっと見る