小手伸也
著者のコラム一覧
小手伸也

1973年、神奈川県生まれ、早稲田大学卒。劇団inner child主宰、作家、演出家、俳優、声優の何でも屋。出演作にてあらゆるスパイス(?)をふりまき、さらなる弾みをつけたいともくろむ“シンデレラおじさん”。4月期は月9ドラマ「SUITS/スーツ2」(フジテレビ系)、連続ドラマW「鉄の骨」(4/18スタート)、「いいね!光源氏くん」(NHK、土曜23時30分~)に出演。

夫婦役の木村多江さん、僕はどうすればいいんですか!

公開日: 更新日:

 昨年の今ごろはちょうど、映画「コンフィデンスマンJP」の撮影で香港にいまして、まぁそこそこ過酷な環境でヒーヒー言ってたんですが(熱中症にはご注意を)、実は今オールロケのドラマの撮影を2本並行してまして(プロフィルをぜひご覧ください)、昨夏の香港では〈ホテル↓現場〉だったのが〈自宅↓満員電車↓現場〉なぶん、今年の夏の方が香港の猛暑よりハードに感じる……いや、日々お勤めに向かわれる皆さまにとっては普通の「通勤」なわけですから、文句を言っちゃいけませんね。今日も一日頑張りましょう! 小手伸也です!

 そんな連ドラ(あと朝ドラ)の撮影の合間を縫って、実は今週10日放送のスペシャルドラマ「ドラマ×マンガ お父さんと私の“シベリア抑留”~『凍りの掌』が描く戦争~」(NHK―BSプレミアム)の撮影に参加しまして、なんと主演の木村多江さんとガッツリ夫婦役をやらせてもらいました!

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    IOCが中止を通知か 東京五輪「断念&2032年再招致」の仰天

  2. 2

    宮崎美子“61歳ピカピカ”ビキニ…美魔女ナイスバディなぜ?

  3. 3

    岩隈引退は「第1弾」…巨人の大リストラがついに始まった

  4. 4

    高級ブランドに匹敵 ワークマンが出してきた本気の機能服

  5. 5

    性急すぎる菅政権 福島原発処理水「海洋放出」決定の大罪

  6. 6

    理想の花嫁・竹下景子に交際疑惑 男がマンションに入り…

  7. 7

    近大・佐藤は抽選確実 クジ運ない巨人が選んだ“外れ1位”は

  8. 8

    東海大野球部“薬物汚染”でドラフト大混乱「指名できない」

  9. 9

    菅政権が「年末年始17連休」正月休み拡大をブチ上げた狙い

  10. 10

    小出恵介も涙…“しくじり芸能人”救う明石家さんまの名言

もっと見る