ダチョウ倶楽部「熱湯風呂はファンタジー」発言に場内爆笑

公開日: 更新日:

 お笑いトリオ・ダチョウ倶楽部が10日、都内で「キンライサー給湯器アンバサダー」就任イベントに登場。リーダーの肥後克広(56)は「日本中の給湯器をキンライサーに変えようとアツい思いが沸騰しております」と語り、寺門ジモン(56)は「ずっと熱湯をやってきたおかげで(アンバサダーに)引っかかった。継続は力です」と話した。

 アンバサダー初仕事は恒例の「熱湯風呂」。お約束の「押すなよ、絶対に押すなよ」の前フリから、上島竜兵(58)が湯船に落ちると、それは熱湯ではなく冷水というドッキリ。上島は「心臓に悪いだろ!」と抗議したが、「今日は暑いのでちょうどいい温度になってました」とおどけた。

 熱湯風呂は、ダチョウ倶楽部が30年以上続ける鉄板ネタだが、アクリル製の湯船に適切な温度のお湯を張る“チーム熱湯風呂”が存在するという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    橋下徹氏が安倍前首相にフジ番組で“辞職勧告”の衝撃!

  2. 2

    「桜疑惑」と検察リーク…ホテル側は口封じされていた

  3. 3

    日ハム西川に逆転巨人入りの目 メジャーに意欲も障壁数々

  4. 4

    松坂大輔と斎藤佑樹が一軍登板ゼロでもクビにならない事情

  5. 5

    小池都知事「GoTo」除外に白旗準備…高まる批判に方針転換

  6. 6

    G菅野「急転残留」の現実味…コロナ、日本S惨敗が不安の種

  7. 7

    広瀬アリスが「七人の秘書」の撮影現場で見せた粋な心配り

  8. 8

    “桜疑惑”突然の捜査…安倍応援団「菅首相裏切り」への疑心

  9. 9

    小金沢昇司に数々の“酒武勇伝”…北島三郎も激怒していた

  10. 10

    阪神はオフも大惨敗…補強第1弾が巨人から“おこぼれ”頂戴

もっと見る