終活に専念?職場から自宅へ直帰のビートたけしの品行方正

公開日: 更新日:

〈老後なんてのはくだらなくて、みすぼらしいのが当然だ。それを素晴らしいものにしようと虚勢を張ると、かえって辛くなってしまうんだよ〉〈人生は年齢を重ねるごとにつまらなく不自由になっていく。夢のように輝かしい老後なんてないってことだ。老いるってことは想像以上に残酷だ〉

 ビートたけし(72)は、昨年末に刊行した著書「『さみしさ』の研究」(小学館)の中で「老い」と「孤独」について、このように語っていた。

 この半年前の2018年3月、たけしはオフィス北野から独立。それに伴い、所有株式をたけし軍団のガダルカナル・タカなどメンバー8人に譲渡し、名実ともに師弟関係は消滅した。そして、たけしは15年に自身が立ち上げた事務所「T.N.ゴン」に移籍した。

 今年6月には40年間連れ添った夫人とも協議離婚。慰謝料捻出のために都内に複数あった自宅を売却し、100億円ともいわれる財産全てを夫人に渡したといわれている。離婚後、出演した「新・情報7DAYS ニュースキャスター」(TBS系)では、〈お金とられたー! 残ったのは家だけ。家と犬だけ。くぅ……〉と、うなだれた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    これぞ教育!帽子を脱がない校則違反の男子生徒に校長は…

  2. 2

    不倫報道の福原愛 緩さとモテぶりは現役時から評判だった

  3. 3

    小室哲哉カネと女で晩節汚し…推定資産1000億円からの転落

  4. 4

    小池知事「4都県 2週間延長」巡り3知事を“騙し討ち”の姑息

  5. 5

    久美子氏が「従業員持株会」に宛てた“圧力”メールの中身

  6. 6

    落合監督は首脳陣と選手の食事会場を分け酒の差し入れも

  7. 7

    浮上する緊急宣言「3.21全国拡大」変異株感染が各地で続々

  8. 8

    落合監督の「虫けらノック」で井端、荒木、森野は成長した

  9. 9

    日本で変異株が…ワクチン効きにくいと指摘の南ア型に酷似

  10. 10

    久美子氏は社員に警告「勝久会長への協力は就業規則違反」

もっと見る