てれびのスキマ 戸部田誠
著者のコラム一覧
てれびのスキマ 戸部田誠ライタ―

1978年福岡県生まれ、静岡育ち。福島在住の会社員時代、お笑い、格闘技、ドラマなどをこよなく愛する〝テレビっ子〟をこじれせ、「てれびのスキマ」というブログを開始。その独特な観察眼が水道橋博士などに評価され、新進気鋭のテレビライターとなる。「タモリ学 タモリにとって『タモリ』とは何か?」(イースト・プレス)、「コントに捧げた内村光良の怒り」(コア新書)など著書多数。

又吉直樹もしびれる伝説芸人「たこ八郎」が醸し出す文学性

公開日: 更新日:

「『宇宙に問う。君は誰だ』っていう言葉があって。僕それ、すごい文学やと思うんですよ」(又吉直樹/NHK・Eテレ「又吉直樹のヘウレーカ!」11月13日放送)

 芥川賞作家・又吉直樹(39)は経済学者と理論物理学者の視点の異なる2人の話を聞きながら、「正しいのは忘れたけど」と前置きした上で、故たこ八郎(享年44)がノートにメモした言葉について語っていた。

 正確には「宇宙に対して質問したい。君は誰だ?」だ。又吉は「まず、『宇宙に問う』で宇宙に対して問うわけですから、下から上を見上げてるイメージなんですけど、次の瞬間『君は誰だ?』で横におるっていう」と解説し続けた。

「神様の視点と地上の人間の視点と、両方がひとつの文章の中に入ってるっていうのが、すごいなと思って」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「桜」新疑惑 昭恵夫人私的ビジネス出資者を30人以上招待

  2. 2

    パンデミックが起きても慌てない 今から始める備蓄リスト

  3. 3

    厚労省が政権に忖度か 感染者急増の北海道で“検査妨害”

  4. 4

    新型コロナ騒動を口実に泥船から逃げ出す安倍ヨイショ連中

  5. 5

    少なすぎる新型コロナ検査数…安倍政権“陽性隠し”の言い訳

  6. 6

    世界で“コロナ”と指さされる日本人と問題だらけの政府対応

  7. 7

    拙いコロナ対応 外国人選手の東京五輪ボイコットに現実味

  8. 8

    不織布マスクのストックが…正しい「使い回し方」を知る

  9. 9

    中居正広「気持ち尊重」発言の意味…退所の真相はリストラ

  10. 10

    東出の実母が関係修復に尽力 姑の泣き落としに杏の反応は

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る