芸能活動自粛の木下優樹菜 復活へ“原点回帰”という選択肢

公開日: 更新日:

 先月、芸能活動の自粛を発表したが、今もタピオカ店恫喝騒動を引きずる木下優樹菜(32)。自身の姉が働くタピオカ店のオーナーに「これからの出方次第でこっちも事務所総出でやりますね」などとメッセージを送ったことが明るみになり、「恫喝まがいだ」といった批判が吹き荒れた。

 インスタのフォロワーが500万人。有象無象いるママタレの中でも、勝ち組だったにもかかわらず、今回の件で自ら脱落。現在もユッキーナのインスタには厳しいコメントが相次いでいる。

「木下さんはおバカキャラがウケて人気スターの仲間入りを果たしました。2010年に芸人・FUJIWARAのフジモンこと藤本敏史さんと結婚。その後、彼との間に2人の娘を授かり、ママらしからぬオシャレなファッションコーディネート、ラグジュアリーなライフスタイル、そして、フジモンや娘たちと動物園やプールで戯れる母親らしい姿を前面に押し出すことで、世のママから支持されてきました。ところが、今回の騒動で、ママタレは仕事用の顔で、本性はヤンキーそのものだったことが明らかになりました。今の終わりなきバッシングは彼女に憧れていたファンを木下さんが裏切ったことの代償とも言えるでしょう」(3児を子育て中のライター・松庭直氏)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    宮崎美子“61歳ピカピカ”ビキニ…美魔女ナイスバディなぜ?

  2. 2

    沢田研二に不倫と別居説…自宅周辺の聞き込みは即バレした

  3. 3

    甥っ子がフジテレビ退社 囁かれる“安倍引退”のタイミング

  4. 4

    “奇跡の61歳”宮崎美子 カレンダー予約殺到で「鬼滅」超え

  5. 5

    「鬼滅の刃」実写化なら炭治郎は誰が? 浮上する6人の俳優

  6. 6

    高級ブランドに匹敵 ワークマンが出してきた本気の機能服

  7. 7

    東海大野球部「大麻使用」で激震 巨人原監督に再建託すSOS

  8. 8

    「麒麟がくる」放送再開も苦戦 関係者が明かす“3つの要因”

  9. 9

    再燃する矢野降ろし…岡田氏再登板を後押しする阪神の忖度

  10. 10

    竹内涼真“恋愛醜聞”で好感度ガタ落ち…ネットに罵詈雑言が

もっと見る