「新宿カウボーイ」アルバイト不採用でもやしを食べる日々

公開日: 更新日:

 漫才協会所属で、アンバランスな見た目のお笑いコンビ・新宿カウボーイ。50キロに満たない痩せ形メガネキャラの石沢勤さん(39)は堅実にバイトをこなし、普通の生活を送る一方、でかい体を赤いジャケットで包んだ濃いキャラのかねきよ勝則さん(41)は洋七さんの弟子(?)としてカバン持ちで貧乏をしのいで……。

■「がばいばあちゃん」で大忙しの洋七師匠のカバン持ちをして1万円

石沢 新潟から東京に行きました。まだ芸人の養成所が少なくて、専門学校の東京アナウンス学院でお笑いを始めました。でも、学校のライブでもウケなくて。学校を卒業してからはアルバイト生活でした。たまに親からはお金をもらってましたけど。

かねきよ 「漫才やるなら大阪だろ」と北海道から引っ越して、なんばグランド花月の進行や雑用の係に入りました。もらったのは1日3000円くらい。そこで洋七師匠と出会いまして。22年くらい前、B&Bさんが復帰された頃。大好きになり、いつも舞台袖で見てたら師匠と知り合えました。それ以降は「仕事あるからついてきてくれ」と洋七師匠に言われた時に、カバン持ちでついていきました。「佐賀のがばいばあちゃん」が売れて大忙しで、全国を講演会で回られていて、ついていくとお小遣いに1万円くれたので、助かりましたねぇ。ご飯も食べさせてくれるし、楽屋のお弁当が余ると「持って帰れ」と言ってくれましたから。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    原監督が巨人の“聖域”をブチ壊し…よりによって中田翔が「第91代4番」の衝撃

    原監督が巨人の“聖域”をブチ壊し…よりによって中田翔が「第91代4番」の衝撃

  2. 2
    佳子さまに“間違いないお相手”とのお忍び愛報道 眞子さんと「同じ選択」なら秋篠宮家どうなる

    佳子さまに“間違いないお相手”とのお忍び愛報道 眞子さんと「同じ選択」なら秋篠宮家どうなる

  3. 3
    ヒカルやオリラジ中田敦彦がソッポを向かれ始めた…“上から目線”YouTuberの曲がり角

    ヒカルやオリラジ中田敦彦がソッポを向かれ始めた…“上から目線”YouTuberの曲がり角

  4. 4
    新庄日本ハム今季5度目サヨナラ勝利、最多観客も素直に喜べず…清宮故障リタイアの痛恨

    新庄日本ハム今季5度目サヨナラ勝利、最多観客も素直に喜べず…清宮故障リタイアの痛恨

  5. 5
    田中聖の“ダメジャニ”人生は史上最悪…捜査逃れ繰り返しファン女性にカネを無心

    田中聖の“ダメジャニ”人生は史上最悪…捜査逃れ繰り返しファン女性にカネを無心

  1. 6
    大谷翔平104年ぶり偉業の“お値段” 「来季年俸47億円+出来高ガッポリ」の仰天予想!

    大谷翔平104年ぶり偉業の“お値段” 「来季年俸47億円+出来高ガッポリ」の仰天予想!

  2. 7
    島田陽子さん遺体いまだ火葬されず渋谷区が保管…このままでは“行き倒れ”と同扱いの可能性

    島田陽子さん遺体いまだ火葬されず渋谷区が保管…このままでは“行き倒れ”と同扱いの可能性

  3. 8
    ウクライナ兵の士気を高めるためにセクシー写真を! 心理学者の妙案が話題

    ウクライナ兵の士気を高めるためにセクシー写真を! 心理学者の妙案が話題

  4. 9
    吉永小百合「女性タレントCMギャラ1億円超」の圧倒的貫禄 77歳で堂々1位君臨の理由

    吉永小百合「女性タレントCMギャラ1億円超」の圧倒的貫禄 77歳で堂々1位君臨の理由

  5. 10
    ひろゆき氏の妻がガーシーから“宣戦布告”されるも…ちゃっかり自著宣伝のたくましさ

    ひろゆき氏の妻がガーシーから“宣戦布告”されるも…ちゃっかり自著宣伝のたくましさ