フジ「朝顔」最終章へ 昭和世代に刺さる作りに抜かりなし

公開日: 更新日:

 上野樹里(34)主演の「監察医 朝顔」第2シーズン(フジテレビ=月曜夜9時)は、22日から最終章「家族の時間編」がスタート。いよいよ佳境だ。

「朝顔」は法医学者の朝顔(上野)と、父で刑事の平(時任三郎)を中心にしたヒューマンドラマ。2019年夏に放送された第1シーズンは、世帯視聴率が全11話2ケタの平均12.5%を記録した。“月9”初の2クール放送となった今作も第7話の9.5%以外は2ケタ、15日に放送された第14話も11.8%と好調をキープしている(ビデオリサーチ調べ=関東地区)。

「かつての路線が通用せず、“消滅”の噂も流れた伝統の月9枠ですが、本気で数字を取りにいってきちんと結果を出しているのは、さすが」(広告代理店関係者)

 ネット上には〈上野さん、時任さんはじめ出演者の高い演技力に引き込まれる〉〈毎回、必ず泣いてしまう〉など絶賛する声がある一方、〈話が家族の物語に寄りすぎて、法医学ものとしての見どころが薄い〉〈あれもこれも詰め込みすぎなのが残念〉〈月曜から内容が暗すぎる〉など否定的な意見も少なくない。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    マリエ枕営業騒動 大物女優が明かした“情を通じた配役”の実態

  2. 2

    出川哲朗とばっちり マリエの告発を“キャラ”で乗り切れる?

  3. 3

    眞子さまが結婚に一途なのはチャンスは二度とないと知っているから

  4. 4

    近藤春菜がレギュラー“ゼロ” 仕事激減に「2つの大誤算」が

  5. 5

    解決金でも払拭されない?世論が懸念する小室家の嫁姑問題

  6. 6

    加藤浩次に同情薄 自滅のラヴィットより“身内”にビクビク

  7. 7

    石原さとみ“引退説”一蹴 綾瀬はるか意識しベッドシーン?

  8. 8

    オリラジ中田も株で億万長者だが…金融庁投資推奨の危うさ

  9. 9

    眞子さまとの結婚問題で小室圭さんは? 謝らない人の心理

  10. 10

    マリエの枕営業告発が広がりに欠けるワケ…どうなる“第2R”

もっと見る