橋之助“二股疑惑”に辛辣な声 二流では芸の肥やしにならず

公開日: 更新日:

 歌舞伎役者の中村橋之助(25)に飛び出した“二股疑惑”。だが、ネット上には〈独身なんだし、どうぞお好きに〉〈若いしモテるんだろうし仕方ない〉〈二股かどうか、本当のところは分からないのでは?〉と擁護する声も結構多い。

 その一方で、演劇関係者からはこんな声も。

「今回のスキャンダルがネット記事になり、そのコメント欄を見て気になったことがありました。それは橋之助さんの恋愛事情うんぬんよりも、“芸”についての指摘が多いということ。特に今回スクープされた能條愛未さんと共演した舞台『ポーの一族』での演技に、辛辣な声が飛び交っていて……」

 2021年1月から2月の終わりまで大阪、東京、愛知で上演された舞台「ポーの一族」。橋之助は物語のキーマンとなる医師・クリフォードを演じている。


 だが今回の恋愛騒動を報じたネット記事には〈歌がひどすぎた、音がまったく取れてない〉〈ミュージカルやるなら、歌をちゃんとして〉〈モテる役なのに、全然色気がなかった〉〈動きがもっさりしていて、華がない〉〈歌も芝居も華も……残念〉と、「ポーの一族」を見た人からの何とも手厳しい感想が書き込まれている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    森七菜「移籍騒動」の代償…勢い急失速で連ドラ出演ゼロに

  2. 2

    今からもらえる給付金・補助金 こんなに申請受け付け中!

  3. 3

    山下智久「ドラゴン桜」再出演を阻む“3つのアクシデント”

  4. 4

    “親分の孫”野球エリート元慶大生 給付金詐欺で逮捕後の今

  5. 5

    玉木宏だからハマッた?「桜の塔」2ケタ視聴率キープの謎

  6. 6

    眞子さまを早く結婚させてしまいたい官邸と宮内庁の本音

  7. 7

    静岡放送社長とW不倫疑惑 “看板女子アナ”のお騒がせぶり

  8. 8

    眞子さま最終手段「一時金」辞退…それでも小室さんは愛を貫ける

  9. 9

    ピーチ“マスク拒否男” 直撃取材の1週間後に飲食店で大暴れ

  10. 10

    今期ドラマは豊作と話題 TBSがやっぱりダントツに面白い

もっと見る