ジャニーズも大打撃! 五輪中継一色で割を食う芸能人たち…コロナ禍とWパンチで開店休業状態

公開日: 更新日:

 コロナ禍での強行開催という前代未聞のオリンピックとなった「東京五輪」。逆境下での開催に期待と不安や批判の声が入り交じるなか、東京に世界中の視線が注がれている。

【写真】この記事の関連写真を見る(22枚)

 しかし、今回の中途半端な五輪開催で相当数の芸能人が仕事にあぶれてしまったという。

「芸能人にとっては、五輪関係の仕事を受けることは、感染のリスク以上にリスクがあった。クラスターが発生した場合、責任を押し付けられてしまう危険性もあったため、人気のある芸能人ほど、五輪関連の仕事を辞退したと聞いています」(芸能プロ関係者)

 なかでも五輪の仕事を辞退したことで大打撃を受けていたのがジャニーズ事務所だという。

「まず聖火リレーが次々と中止になったのが痛かった。東京都を走る予定だったKAT-TUNの亀梨和也(35)、福島県ではTOKIOの城島茂(50)、国分太一(46)、松岡昌宏(44)、兵庫県は関ジャニ∞の安田章大(36)、宮城県はHey!Say!JUMPの八乙女光(30)がそれぞれ聖火をつなぐべく準備をしていたんです。テレビの仕事などを全てキャンセルしてスケジュールを空けていたわけですよ。いわゆる名誉職というやつです。換算したら1億円近い損害になるようです」(別の芸能プロ関係者)

最新の芸能記事

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    相続する前に親に処分しておいてほしいもの 2位は「不動産」…では1位は何だ?

    相続する前に親に処分しておいてほしいもの 2位は「不動産」…では1位は何だ?

  2. 2
    山本由伸の「右肘」をドジャースは入団前から危惧! 超大型契約の中には“伏線”も

    山本由伸の「右肘」をドジャースは入団前から危惧! 超大型契約の中には“伏線”も

  3. 3
    巨人今季3度目の同一カード3連敗…次第に強まる二岡ヘッドへの風当たり

    巨人今季3度目の同一カード3連敗…次第に強まる二岡ヘッドへの風当たり

  4. 4
    巨人阿部監督よ、バルドナードの抑えは無理がある…先発からの配置転換もひとつの手

    巨人阿部監督よ、バルドナードの抑えは無理がある…先発からの配置転換もひとつの手会員限定記事

  5. 5
    悠仁さまは一般入試を一度も受けず難関名門高に入学…皇室でも“例外”は許されないのか?

    悠仁さまは一般入試を一度も受けず難関名門高に入学…皇室でも“例外”は許されないのか?

  1. 6
    明徳義塾・馬淵史郎監督が嘆く「今時の選手気質」…気になる2泊3日“高知遠征費”も大公開!

    明徳義塾・馬淵史郎監督が嘆く「今時の選手気質」…気になる2泊3日“高知遠征費”も大公開!

  2. 7
    阿部巨人が仕掛ける緊急トレード…有力候補はくすぶる「元本塁打王」「元最優秀中継ぎ投手」ら

    阿部巨人が仕掛ける緊急トレード…有力候補はくすぶる「元本塁打王」「元最優秀中継ぎ投手」ら

  3. 8
    「古畑任三郎」「暴れん坊将軍」「赤いシリーズ」…つまらない連ドラより名作再放送のススメ

    「古畑任三郎」「暴れん坊将軍」「赤いシリーズ」…つまらない連ドラより名作再放送のススメ

  4. 9
    ほんまダサいで維新…野党第1党獲得「正直難しい」と白旗、大阪万博も政治改革もグダグダ

    ほんまダサいで維新…野党第1党獲得「正直難しい」と白旗、大阪万博も政治改革もグダグダ

  5. 10
    植田日銀が「利上げ」めぐり板挟み腰砕け…余計なサプライズで円安加速

    植田日銀が「利上げ」めぐり板挟み腰砕け…余計なサプライズで円安加速